クルマは「鉄のカタマリ」です。

それゆえに夏は暑く 冬は寒い。

それを1年中 快適にドライブが出来るようにと「カーエアコン」が装備されております。

しかし「家庭用のエアコン」とは使用される環境が全く違い、

要求されるのは「振動」「機械損失」「熱」に対する耐久性です。

なのでクルマに装備される「エアコン」は各パーツもほとんどが「専用品」となり高価です。

しかも少しのほころびを放っておくとシステム全体を破壊してしまいます。

私達のところではよくある「エアコンが冷えない」というご依頼に対し、

「安易」なガスチャージ作業だけはしておりませんし「ガス漏れ止め剤」や

「冷房強化剤」等の「添加剤」を注入することも一切ございません。

まずは「システムの点検」から始まり「診断作業」によって 原因を特定していきます。

最終的に修理可能であればエアコンシステムを修理して

快適なドライブを楽しんで頂けると思います。