日々 コレ 自動車修理! @【点検&整備@大阪!】

2017.05.31 Wednesday 10:07
0

     

    「年齢」をば重ねる毎に

     

    やること為すことが「億劫?」「臆病?」になっている今日この頃(ーー;)

     

    そして

     

    「こうやって人って老けていくんやな〜?」と工場の片隅でチェアーに腰かけ

     

    修理中の車をポカーンと見つめながら

     

    「オイラの人生とは?」と哲学的に

     

    一人考え込む店主(ーー;)

     

    しかーし、

     

    電話のベルが鳴った瞬間、現実に戻り

     

    「そうや!こんなところで老けこんでる場合ではないぜよ!」(`´)

     

    「人生」はもっと楽しいハズ!\(^o^)/(ビバ!)

     

    常に新しいことを「妄想 or 創造!」しつつ頭の中を活性化!\(^o^)/

     

    なんせ「知的好奇心」こそが若さの秘訣だそうなので\(^o^)/

     

    ということで

     

    「日々 コレ 自動車修理!魁

     

    はじめるよ〜!

     

    (^o^)丿

     

    IMG_2936.jpg

     

    スバル レガシィ(BP5)でございます(^^)

     

    「車検&2年点検」で入庫!

     

    IMG_2937.jpg

     

    リフトアップして点検していきますが

     

    特に何も無い感じ? (^_^;)

     

    IMG_2938.jpgIMG_2939.jpg

     

    エンジンオイルを交換。

     

    結構汚れておりますな!(^^)

     

    IMG_2947.jpg

    ドレンガスケットは交換しましょう!

     

    IMG_2948.jpg

    ふと目が止まったのは

     

    IMG_2949.jpgIMG_2950.jpg

    スタビライザーのブッシュ!ではなくて

     

    IMG_2951.jpgIMG_2952.jpg

     

    リンクのブーツ破れでした(^^)

     

    IMG_2953.jpgIMG_2954.jpg

     

    右が新品のスタビブッシュ。かなりヘタってますぜ!(^_^;)

     

    IMG_2955.jpgIMG_2956.jpgIMG_2957.jpg

     

    リンクもブッシュも交換してすっきり〜!(^^)

     

    IMG_2958.jpg

     

    ブレーキフルードも抜き替えて

     

    IMG_2960.jpgIMG_2962.jpg

     

    排気ガスをチェックしたら一丁あがり〜!(^^)

     

     

    IMG_2806.jpg

     

    ダイハツ ミラV(L250V)でございます(^^)

     

    「各部の点検&整備」で入庫!

     

    IMG_2807.jpg

     

    お、お、お約束?ナンダナ(^_^;)

     

    IMG_2808.jpg

     

    知らず知らずのうちにタペットカバーからオイルが漏れ漏れでございましたよ!(ーー;)

     

    IMG_2809.jpg

     

    レッツ!洗浄たいむ(^_^;)

     

    IMG_2810.jpg

     

    カバー脱着!

     

    IMG_2812.jpg

     

    カバーパッキン。

     

    IMG_2813.jpg

     

    交換したら

     

    IMG_2814.jpg

     

    組付け!

     

    IMG_2815.jpg

     

    カチカチのパリンパリンに成り果てたカバーパッキン。

     

    そりゃ、漏れますって(ーー;)

     

    IMG_2816.jpgIMG_2817.jpgIMG_2818.jpg

     

    ちびったプラグも交換しときましょう!(^^)

     

    IMG_2819.jpgIMG_2820.jpg

     

    リヤのホイールシリンダーはオーバーホール。

     

    IMG_2821.jpg

     

    ドラムのロックナットワッシャー。

     

    よく締めすぎで潰れてますのでご確認を!(^^)

     

     

    IMG_3269.jpg

     

    スズキさんちのワゴンR(MH21)であります!

     

    「車検」及び「2年点検」の為、入庫!

     

    IMG_3352.jpg

     

    年式からいくと、そんなには走ってはないですね(^_^;)

     

    IMG_3270.jpgIMG_3271.jpg

    リヤブレーキ

     

    IMG_3272.jpg

    フロントブレーキ

     

    IMG_3273.jpg

     

    ???

     

    IMG_3274.jpg

     

    エンジンオイルが漏れ漏れなのを発見!

     

    こんな時、安易に「OX漏れ剤」等の「ケミカル商品」を注入しないで(笑)

     

    さっさと修理屋さんへ「GO」ですぜ! (^^)

     

    IMG_3275.jpg

     

    どうやら漏れてる箇所は「クランクシール」からみたいッス!(゜o゜)

     

    IMG_3277.jpgIMG_3296.jpg

     

    リヤブレーキをオーバーホールすべく

     

    IMG_3297.jpg

     

    分解しておきます(^^)

     

    IMG_3333.jpg

     

    脱着したクランクプーリー

     

    IMG_3334.jpgIMG_3335.jpg

     

    オイル漏れの原因は思ったとおりクランクのシールでした。

     

    IMG_3337.jpgIMG_3338.jpgIMG_3339.jpg

     

    シャフトに傷をつけないように細心の注意をしながらオイルシールを抜きます!(^_^;)

     

    IMG_3340.jpg

     

    焦らずに時間をかけて新しいシールを圧入します

     

    IMG_3341.jpgIMG_3342.jpg

     

    組付けたらベルトを張ってエンジンを始動!

     

    オイル漏れがないかチェックします。

     

    IMG_3344.jpg

     

    其の間にさっさとリヤのシリンダーをオーバーホール!

     

    IMG_3345.jpgIMG_3346.jpg

     

     

    ブレーキ調整をしたら完成!(^^)

     

    IMG_3347.jpg

     

    エンジンオイルの漏れも止まったようなので

     

    修理完了! (^^♪

     

    IMG_3348.jpg

     

    あとはブレーキフルードをきっちり抜き替えて

     

    IMG_3349.jpgIMG_3350.jpgIMG_3353.jpgIMG_3357.jpg

     

    各データーをチェックして問題がなさそうでしたら

     

    IMG_3359.jpg

     

    点検&整備&修理作業が完了でございます!

     

    (^^♪

     

    IMG_2479.jpg

     

    ダイハツ ハイゼットカーゴ(S320V)でございます。

     

    「オイル漏れ」の為、入庫しましたよ(^^)

     

    IMG_2480.jpg

     

    エンジン下部に結構なオイル漏れがしていたので

     

    「お約束」のバルブカバーガスケットかと思いきや・・・・・

     

    IMG_2481.jpg

     

    どうも、この「フタ?」から漏れてきているのがわかりましたよ(゜o゜)

     

    IMG_2505.jpg

     

    気持ちよく抜いてみたらこんなシャフトになっており

     

    IMG_2506.jpg

     

    Oリングが完全に「ぺちゃんこ」になっちまってました。(゜o゜)

     

    これじゃ漏れるなというほうが無理デス (ーー;)

     

    IMG_2507.jpg

     

    右が新品のシャフトですがどうも「OCV=オイルコントロールバルブ」が付いていない

     

    車両にはこれを突っ込んであるみたい(^_^;)

     

    IMG_2508.jpgIMG_2510.jpgIMG_2511.jpgIMG_2512.jpg

     

    組付けてオイル漏れが無いのを確認したら完成ダス!

     

    (^^♪

     

    IMG_3717.jpg

     

    三菱 EKワゴンであります。

     

    何やら「異音?」がするとのことで入庫!(^^)

     

    IMG_3718.jpg

     

    点検してみると確かに「カチャカチャ」と

     

    定期的にエンジンルームから「音」が聴こえてきます(^_^;)

     

    IMG_3719.jpg

     

    ?????(?_?)

     

    IMG_3720.jpg

     

    「音」のする方を探っていたら「ファンベルト」の背面部分が切れているのを発見!(゜o゜)

     

    IMG_3721.jpg

     

    どうもこの「オートテンショナー」があやしいので

     

    IMG_3724.jpgIMG_3725.jpg

     

    脱着しみたらベアリング部分が焼き付いて?ゴリゴリでした(゜o゜)

     

    IMG_3726.jpgIMG_3727.jpgIMG_3728.jpg

     

    ファンベルトは削れて薄くなって裂けたみたい(゜o゜)

     

    ほんと、あぶねえところでしたよ!(^_^;)

     

    IMG_3729.jpgIMG_3730.jpgIMG_3731.jpg

     

    新品のオートテンショナーをドッキング!

     

    IMG_3732.jpg

     

    そして新品のファンベルトを張ったら・・・・・

     

    IMG_3733.jpgIMG_3734.jpg

     

    あーら不思議! あの「カタカタ音」は完全に消え去りましたよ!

     

    ええ感じでございまする 

     

    (^^♪

     

     

    IMG_2765.jpg

     

    最後は

     

    ニッサン スカイライン(ER34)でございます。

     

    オーナー曰く「サービスエリアで休憩していたら臭い排気ガスが車内に入ってくる?」らしい(?_?)

     

    ディーラーにも何回か出したらしいですが診断機つないで「特に問題なし」で終了?

     

    っていうか、もう既に排気ガスで目が痛いんですけど〜(ーー;)

     

    IMG_2612.jpg

     

    現在の走行距離は「魅惑」の 25万kmオーバー!

     

    まだまだこれからデス(笑)

     

    IMG_2751.jpg

     

    もう既に「臭くて目が痛い」排気ガスですが現状を知るために

     

    テスターで測定します。

     

    IMG_2732.jpg

     

    思ったとおり「HC」が出過ぎです。(ーー;)

     

    IMG_2611.jpg

     

    テスターでデーターを見てみると「O2センサー」が「リーン」側に張り付いたままで

     

    戻ってきません(゜o゜)

     

    これじゃ「空燃比」はズレて排気ガスも臭くなりますぜ!(ーー;)

     

    IMG_2613.jpg

     

     

     

    IMG_2630.jpg

     

    「異常」があっても「異常なし?」(^_^;)

     

    IMG_2636.jpg

     

    もう少し調べてみます(^^)

     

    IMG_2637.jpg

     

    電圧は無問題。

     

    IMG_2656.jpgIMG_2659.jpg

     

    オシロで診てみるとセンサーは一応動いているみたいですな(^_^;)

     

    IMG_2616.jpgIMG_2615.jpgIMG_2620.jpg

    O2センサー脱着。

     

    固着していて緩めるのが大変でしたよ!(+_+)

     

    IMG_2623.jpgIMG_2625.jpg

     

    導通したり断線したりと不安定極まりなし(+_+)

     

    IMG_2727.jpg

     

    以上の結果から「O2センサー不良」と判断しましたので新品のセンサーに交換!

     

    IMG_2728.jpgIMG_2730.jpg

     

    交換後は「張り付き」もなくなり、キチンと仕事をしてくれてます(^^♪

     

    IMG_2731.jpg

     

    再度、排気ガスを測定!

     

    IMG_2744.jpg

     

    だいぶと良くなりました(^^♪

     

    この時点では少しだけ臭いが残ってますが目が痛くなることはなくなりました(^^♪

     

    IMG_2634.jpg

     

    AACバルブの数値が少し高めなので清掃します。

     

    IMG_2733.jpg

     

    スロットルボディも汚れているのでキレイに清掃しましょう!

     

    IMG_2734.jpg

     

    基本的に触らなくてよい?スロットルのストッパー部分が弄られた跡がありました。

     

    IMG_2735.jpg

     

    AACバルブを脱着!

     

    IMG_2736.jpgIMG_2737.jpg

     

    稼動部分は結構ススがこびり付いてましたのでキレイに洗浄しておきましょう!(^^)

     

    IMG_2738.jpg

     

    エアースクリューもキレイにします(^^)

     

    IMG_2740.jpg

     

    そして

     

    IMG_2742.jpg

     

    AACバルブの数値が下がりました。

     

    IMG_2644.jpg

     

    走行テストで各部の調子を診ます。

     

    IMG_2643.jpg

     

    戻ってきたら

     

    IMG_2731.jpg

     

    再度、排気ガスを測定!(^^♪

     

    IMG_2752.jpg

     

    ほとんど排気ガスの臭いもせず、

     

    エエ感じになったと思います!(^^♪

     

    IMG_2766.jpg

     

    コレにて全ての作業が完了!(^^ゞ

     

    排気ガスの「臭い」もほとんどなくなり

     

    ER34オーナーにも喜んで頂いたのでこちらも作業した甲斐がありました(^^♪

     

    ということで

     

    今回の「日々 コレ 自動車修理魁廚

     

    ココまででございます!(^^)

     

    いつの日か?またお会いしましょう!

     

    それじゃ〜 またな〜!

     

    (^o^)丿

     

     

    自動車の修理に関するお問い合わせは

     
    ★hakkocars@gmail.com
     

    (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


     もしくは


     ★06−6781−1818


     まで お問い合わせくださいませ!


     <(_ _)>

     

     

    ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


    (^^ゞ

    free!3

    スポンサードリンク

    category:整備日記@大阪 | by:店主comments(0) | -

    こんなこともあるんです?@スバル サンバー(KV3)【車検と車の修理@東大阪!】

    2017.04.07 Friday 14:39
    0

       

      ある日のこと

       

      「走行中にエンジンが止まってしまい始動出来ないので診てほしい?」との

       

      ご依頼がありましたので

       

      早速、レッカーにて秘密工場まで運び込んで頂きました (^^)

       

      お車は

       

      IMG_3143.jpg

       

      スバル サンバー(KV3)であります。

       

      可愛ええ顔した27歳でございます(^^)

       

      レッカーしてきたニイチャン曰く

       

      「セルは回っているので、たぶんタイミングベルト切れだと思われます」

       

      とのことですので(笑)

       

      それでは 

       

      4月度「町工場 奮闘記!」

       

      はじめるぞ〜!(^o^)丿

       

      IMG_3124.jpg

      とりあえず「関係者」皆さまがお帰り遊ばされてから? 

       

      一人孤独にひっそりと「故障探求」の旅に出るのデス(^^♪

       

      IMG_3125.jpg

       

      しばらく放置しておきましたら、何やらキチャナイ液体が床に落ちてきましたので

       

      よく見てみると「冷却水」でしたよ!(゜o゜)

       

      IMG_3144.jpgIMG_3126.jpg

       

      一年くらい前にタイミングベルトが交換されていたみたいで

       

      「タイベル交換したぜ!シール」が貼られておりました(゜o゜)

       

      しかし、そんなに簡単に「タイミングベルトが切れる?」とは思われず

       

      もう一度、サンバーオーナーに詳しくお話しを聞くことに・・・ (^_^;)

       

      すると

       

      タイミングベルト交換時にお店の人がウォーターポンプを交換しておらず(゜o゜)

       

      タイミングベルトだけしか交換していないことが判明!(゜o゜)

       

      原因はそのあたりにあると推測!(^^♪

       

      IMG_3147.jpg

       

      まずは現在のエンジンの様子を伺うために圧縮を測定します。

       

      IMG_3149.jpg

       

      一番は少し低い(-_-;)

       

      IMG_3150.jpgIMG_3151.jpgIMG_3152.jpgIMG_3154.jpg

       

      2番と3番はOK!(^^)

       

      IMG_3155.jpgIMG_3156.jpg

       

      4番は完全に圧縮が足らず「アウチ!」(+_+)

       

      確かにこれじゃエンジンは始動出来ません(+_+)

       

      IMG_3157.jpg

       

      最悪の場合「シリンダーヘッド」をオーバーホールすることを前提にオーナーに了承頂いて

       

      作業開始デス(^o^)丿

       

      IMG_3158.jpgIMG_3228.jpg

       

      まずはタイミングベルトを確認します。

       

      IMG_3229.jpgIMG_3230.jpg

       

      クランクプーリーが固くて抜けません(+_+)

       

      IMG_3231.jpgIMG_3232.jpg

       

      プーラーを使って抜きましたが

       

      IMG_3233.jpgIMG_3234.jpg

       

      プーリーの中はサビサビ。(+_+)

       

      IMG_3235.jpgIMG_3236.jpg

       

      クランクシャフトもサビでベッタリですが

       

      それよりもなんかケース内外がベトベトしてます(゜o゜)

       

      IMG_3238.jpgIMG_3239.jpg

      タイミングケースを開けてみたら何かの粉と固形物が溜まっており

       

      明らかに異常事態デス(゜o゜)

       

      IMG_3241.jpg

       

      おぞましくヘドロなケース裏(゜o゜)

       

      IMG_3242.jpgIMG_3245.jpgIMG_3246.jpg

       

      そして思っていたように「タイミングベルト」は切れておらず

       

      よく見るとカムプーリーとケースとの「合いマーク」が

       

      かなりズレておりました。

       

      エンジンの「圧縮抜け」はこれが原因なのでは?(^_^;)

       

      IMG_3247.jpg

       

      そして

       

      何故に「プーリーの合いマーク」がズレたのか?

       

      それを知るためにタイミングベルトを外してみると・・・・・

       

      IMG_3248.jpg

       

      ???

       

      IMG_3249.jpgIMG_3250.jpg

       

      タイミングベルトの背面が擦れて溶けて(゜o゜)

       

      その溶けたゴムが歯のほうへ流れ込み、カムプーリーのギヤ山を

       

      ジャンプ↑(゜o゜)

       

      結果、タイミングがズレてエンジンが始動不能になったということがわかりました(ーー;)

       

      IMG_3251.jpg

       

      そしてさらに「タイミングベルト」の背面が擦れて溶けた原因が

       

      IMG_3252.jpg

       

      この真ん中にある「ウォーターポンプ」が焼きついてロックした為でした(ーー;)

       

      ほんと、ベルトと「同時交換」してたら無事に済んだかもしれない(ーー;)

       

      IMG_3265.jpg

      たしかこのエンジンはタイミングベルトが切れてもバルブを突かないハズ?ということを

       

      思い出しましたが、もしかしたらと思い「胃カメラ」で覗いてみましたよ!(^_^;)

       

      IMG_3266.jpgIMG_3267.jpgIMG_3268.jpg

       

      画像左上側にあるのが「バルブフェイス」でクラッシュした跡もなく、

       

      クランクを回すとちゃんと作動しており、圧縮上死点でもピストンと干渉しません。

       

      これで「シリンダーヘッド」を剥ぐ必要もなくなりました(^^)

       

      IMG_3278.jpg

       

      原因も分かったことなので作業を開始していきます!(^^♪

       

      IMG_3279.jpgIMG_3280.jpg

       

      あんまりにきちゃないので強力洗浄中!(^^)

       

      IMG_3281.jpgIMG_3282.jpgIMG_3283.jpg

       

      ウォーターポンプを外します。

      IMG_3284.jpgIMG_3285.jpg

       

      ウォーターポンプは完全に「ロック状態」(゜o゜)

      IMG_3286.jpg

       

      IMG_3287.jpg

       

      クランクシール。交換された様子はないのですが何故か?黒のシール材が塗られてます(゜o゜)

       

      IMG_3288.jpg

       

      こちらはカムシール。もちろんカチカチ山です (ーー;)

       

      こちらもタペットカバー付近にべったりと黒いシール材が塗られてました(+_+)

      IMG_3289.jpgIMG_3290.jpgIMG_3291.jpg

      カムシャフトのサビも出来るだけ落とします

       

      IMG_3292.jpgIMG_3293.jpg

       

      カムシール打ち込み!

       

      IMG_3294.jpgIMG_3295.jpgIMG_3298.jpg

       

      クランクシール打ち込み!

      IMG_3299.jpgIMG_3300.jpg

       

      取り付け面をキレイにしたらウォーターポンプさまを組み付けます(^^♪

      IMG_3301.jpgIMG_3302.jpgIMG_3303.jpgIMG_3304.jpg

       

      プーリーのギヤ部分にタイミングベルトが溶けた「カス」が焼き付いており

       

      コレが結構取れない(+_+)

      IMG_3305.jpgIMG_3306.jpg

       

      新しいベルトをば張ればエエ感じになりましたよ!(^^♪

      IMG_3307.jpgIMG_3308.jpgIMG_3309.jpg

      カバー等を元に戻していけば完成!(^◇^)

       

      IMG_3310.jpgIMG_3311.jpgIMG_3312.jpg

       

      折角なのでプラグも交換し、

       

      IMG_3315.jpgIMG_3316.jpg

       

      エンジンオイル&ドレンパッキンも交換し

      IMG_3317.jpg

       

      オイルエレメントも交換します(^◇^)

      IMG_3318.jpg

      ファンベルト等を張りましたら

       

      IMG_3319.jpg

       

      「水漏れ」の状態で走っていたので予防的?にサーモスタットも交換しておきます。

       

      IMG_3320.jpg

       

      ケースを止めてるボルト。サビて固着しておりました(+_+)

       

      IMG_3321.jpgIMG_3322.jpg

       

      サーモスタットさま。

       

       

      IMG_3323.jpg

       

      全部組付けたらクーラントを注入!(^^)

       

      IMG_3324.jpg

       

      やっとエンジンを始動!

       

      そして、エンジンが無事に始動したのを確認!(^^ゞ

       

      あとは「アイドリング」や「水温」が安定するまで

       

      各部の「漏れ」や「異音」等がないか?

       

      チェックしていきます (^^♪

       

      IMG_3326.jpg

       

      IMG_3327.jpg

       

      IMG_3328.jpg

       

      そして準備が整いましたらテスト走行へ!(^^♪

       

       

       

      IMG_3446.jpg

       

      このサンバーさま、スーパーチャージャー付きなのでよく走りますぜ!(^^)

       

      IMG_3449.jpg

       

       

      IMG_3453.jpg

       

      絶好調〜!(^^♪

       

       

      IMG_3411.jpg

       

      秘密工場に戻ってきて最終チェック!

       

      特に問題もなさそうなのでコレにて修理作業が完了!(^^ゞ

       

      待ちわびるオーナーにも喜んでもらえて無事に納車となりました!

       

      (^◇^)

       

       

      そして後日・・・・・

       

      IMG_3880.jpg

       

      再び あの娘がやって来ました(^^)

       

      今回は「定期点検」のご依頼デス。

       

      エンジン関係は前回にほぼほぼ作業しておりますので

       

      ブレーキ関係を診ていきますと・・・・・

       

      IMG_3881.jpg

       

      リヤブレーキ点検中!

       

      IMG_3883.jpg

       

      ホイールシリンダーが片方は漏れ漏れで

       

      もう片方は内部がサビで固着してるみたいで完全にアウチ!(゜o゜)

       

      IMG_4023.jpg

       

      IMG_4024.jpg

       

      逝かれたシリンダーを外し

       

       

      IMG_4025.jpg

       

      Newのシリンダをドッキング!(^^)

       

      IMG_4028.jpg

       

       

      こちらは漏れ漏れ(゜o゜)

       

      IMG_4029.jpg

       

       

      こちらはサビてピストンが固着してました(ーー;)

       

      IMG_4031.jpg

       

      反対側も同じように交換したらブレーキを調整します。

       

      IMG_4032.jpg

       

      あとはブレーキフルードをきっちりと抜き替えるだけ!(^^♪

       

      IMG_3461.jpg

       

      ということでコレにて全ての作業が完了!

       

      これでまだしばらくは乗れる?と思います(^^)

       

      ずいぶん手間がかかりましたが(笑)

       

      またお会い出来るのを楽しみにしておりますぜ!(^^♪

       

      それじゃ〜 またな〜! 

       

      (^o^)丿

       

       

      自動車の修理に関するお問い合わせは

       
      ★hakkocars@gmail.com
       

      (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


       もしくは


       ★06−6781−1818


       まで お問い合わせくださいませ!


       <(_ _)>

       


      ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


      (^^ゞ

      category:整備日記@大阪 | by:店主comments(0) | -

      春の予感?@ニッサン ラフェスタ(B30)【車検と車の修理@東大阪!】

      2017.03.31 Friday 10:54
      0

         

        「春なのに〜 お別れですか〜♪」

         

        ということで今春

         

        「卒業式」に「入学式」「入社式」etc な皆様、

         

        おめでとうございます<(_ _)>

         

        そして春は「出会い」と「別れ」の季節でもアリマス(^_^;)

         

        クルマの世界も同じく

         

        「乗り替え?」それとも「乗り続ける?」の

         

        選択肢に揺れる季節でもあります(^_^;)

         

        気に入ったクルマが車齢を重ねてきても

         

        世の旦那衆は「乗り続けたい!」でも 世の奥方様は「乗り替え or  廃車!」(ーー;)

         

        そんな「奥方様」の厳しい攻撃をば避しつつ、

         

        今回も「町工場 奮闘記!」

         

        はじめるぞー! (^o^)丿

         

         

        IMG_2891.jpg

         

        ニッサン ラフェスタ(B30) でござりんす(^^)

         

        IMG_3066.jpg

         

        現在の走行はまだまだこれからの「115,000ケロ」ほど。

         

        わざわざ遠い北東の大地から「24ヶ月点検&車検&整備」のご依頼!(^^)

         

        IMG_2892.jpgIMG_2893.jpgIMG_2894.jpgIMG_2895.jpg

         

        リヤブレーキ。

         

        今にも消えて失くなりそうなライニング(゜o゜)

         

        ほんと危ないところッス!(^^)

         

        IMG_2897.jpgIMG_2898.jpg

         

        フロントのローターも減ってるし(゜o゜)

         

        IMG_2899.jpgIMG_2900.jpg

         

        しかし サビがすごい!(+_+)

         

        IMG_2902.jpg

         

        ATのオイルパンも擦ってまする(+_+)

         

        IMG_2903.jpg

         

        IMG_2942.jpg

         

        ラジエターのドレンから漏れてきておりましたよ!(ーー;)

         

        IMG_2963.jpg

         

        「プラグ交換」を依頼されましたので作業を開始しましたが・・・・・

         

        IMG_2964.jpg

         

        見ての通り「インテークマニ」を外さないことにはプラグやIGコイルにアクセス出来ません

         

        何でこんな設計にしたのか? 設計された方に是非にでも目の前で作業させてやりたい!(`´) 

         

        IMG_2965.jpg

         

        スロットル部分。めちゃ「すす」が溜まっとります(ーー;)

         

        IMG_2966.jpgIMG_2967.jpgIMG_2968.jpg

         

        インテークのポート。こちらもかなり溜まっております(ーー;)

         

        IMG_2969.jpg

         

        脱着した「プラ」なインマニ。

         

        IMG_2972.jpg

         

        あまりにもキチャナイのでついつい「ホジホジ」してしまいました(ーー;)

         

        思ったよりこびり付いており、めんどくさいデス(ーー;)

         

        IMG_2973.jpg

         

        時間的に余裕の無い?時に限って出来るだけキレイにしてみたくなる(^_^;)

         

        IMG_2974.jpgIMG_2975.jpgIMG_2976.jpgIMG_2978.jpg

         

        「イリジュウムプラグ」といえども早めに交換したいところですが

         

        いちいちインマニを外さなアカンのでは「ヤル気」も失せます(ーー;)

         

        IMG_2979.jpg

         

        IMG_2904.jpg

        ファンベルトを外し

         

        IMG_2943.jpg

         

        IMG_2980.jpg

         

        ウォーターポンプの交換も依頼されておりましたので進めていきます(^^)

         

        IMG_2981.jpg

         

        ウォターポンプのインペラーが錆びてました(ーー;)

         

        IMG_2982.jpg

         

        シャフトに少しガタがあるのとファンベルトが当たるところの

         

        プーリーが段になるくらいかなり減ってしまってます(+_+)

         

        IMG_2984.jpg

         

        「差し入れ」のウォーターポンプに付随されていた紙のようなガスケット。

         

        純正は「メタルタイプ」を使っているので 敢えて

         

        このガスケットは使いません!(^_^;)

         

        IMG_2985.jpg

         

        取り付け面はキレイにするのがお約束!(^^)

         

        IMG_2987.jpgIMG_2988.jpg

         

        右サイド

         

        IMG_2989.jpgIMG_2990.jpgIMG_2991.jpg

         

        右側マウントを脱着。

         

        IMG_2992.jpg

         

        オートテンショナーを交換するためにマウントを外したところからアクセスするのですが・・・・・

         

        サービスホールの位置が狭い上に少しズレており(`´) しかもツールのアクセスも悪し(`´)

         

        しかもしかも、テンショナーのロックボルトが「激・固着」しており

         

        正に「四面楚歌!」(`´)

         

        IMG_2993.jpgIMG_2994.jpg

         

        あの手この手でやっと抜けたロックボルト。トルクス部分がナメかけておりました。

         

        ホントにやばかった!(`´)

         

        マジでコレを設計したやつに作業させてあげたい!(`´)エコエコアザラク!

         

        IMG_2995.jpgIMG_2996.jpgIMG_2997.jpg

        ゴロゴロしているテンショナー。文句なしに交換デスヨ(`´)

         

        IMG_2998.jpg

         

        ロックボルトは絶対に交換しましょう! 絶対にだ!(`´)

         

        IMG_2999.jpg

         

        IMG_3000.jpg

         

        組付け完了!(`´)

         

        IMG_3001.jpgIMG_3002.jpg

         

        新品のウォーターポンプ

         

        IMG_3003.jpg

         

        これが純正の「メタルタイプ」ガスケット

         

        IMG_3004.jpg

         

        ドッキング!

         

        IMG_3005.jpgIMG_3006.jpg

         

        外したエンジンマウントもドッキング!(^^)

         

        IMG_3007.jpg

         

        インマニの中も汚れているので出来るだけ洗浄するべし!

         

        IMG_3008.jpgIMG_3009.jpgIMG_3010.jpg

         

        ガスケット類は全部交換しておきます。

         

        IMG_3011.jpg

         

        元通りに組付けていきます(^^)

        IMG_3012.jpg

         

        ファンベルトも張ります。

         

        IMG_3013.jpg

        きちゃないエアエレメント

         

        IMG_3014.jpg

        何気にエアクリーナーボックスを覗くと得体の知れない「UMA」が

         

        いっぱい吸い込まれておりました! 南無!(+_+)

         

        IMG_3018.jpgIMG_3019.jpg

         

        エンジンオイルとエレメントを交換したら

         

        IMG_3020.jpgIMG_3021.jpg

         

        冷却水を注入してエンジンを始動!

         

        IMG_3022.jpgIMG_3023.jpg

         

        アンダーカバーやフェンダーライナー等に使われているプラスティックのクリップ。

         

        モノが悪いのか?外す時には割れたり欠けたりしてほぼ「全滅」(+_+)

         

        ガタ付いたりパタ付いたりするのも嫌なので全部交換してスッキリ〜!(^^)

         

        IMG_3024.jpgIMG_3025.jpgIMG_3026.jpg

         

        フロントブレーキ。

         

        IMG_3027.jpgIMG_3028.jpg

         

        ハブのサビがハンパねぇ(ーー;)

         

        IMG_3029.jpgIMG_3030.jpg

         

        ブレーキのローター。表側からでは分かりにくいですが

         

        裏側はかなり減ってました(ーー;)

         

        IMG_3032.jpgIMG_3033.jpg

         

        あまりのサビでローターがハブから外れませんでしたよ!(+_+)

         

        IMG_3034.jpgIMG_3035.jpgIMG_3036.jpg

         

        ハブのサビを出来るだけ落としておきましょう!

         

        IMG_3037.jpg

         

        内側のブレーキパッドもこのとおり。

         

        ブレーキキャリパーのオーバーホールが必要かもデス(+_+)

         

        IMG_3038.jpgIMG_3039.jpgIMG_3040.jpgIMG_3041.jpgIMG_3042.jpgIMG_3043.jpg

         

        IMG_3044.jpg

         

        ブレーキパッド&ローターは交換。

         

        IMG_3045.jpgIMG_3046.jpgIMG_3047.jpgIMG_3048.jpgIMG_3049.jpg

         

        リヤのブレーキを分解して点検。

         

        IMG_3050.jpg

         

        ピストンに「サビ」ブーツには何故か大量のグリスが・・・・・(゜o゜)

         

        IMG_3051.jpgIMG_3052.jpg

         

        シリンダー内にも「サビ」が侵食しており、修正してもアバターが残るので

         

        IMG_3053.jpgIMG_3054.jpgIMG_3055.jpgIMG_3056.jpg

         

        左右とも新品のホイールシリンダーに交換!(^^♪

         

        IMG_3057.jpg

         

        IMG_3058.jpg

         

        ドラム内もかなり減っておりました(゜o゜)

         

        出来れば研磨or交換したいところダス。

         

        IMG_3059.jpgIMG_3060.jpg

         

        ライニングも交換して組付けたら「ガッチリ」とブレーキを調整!

         

        IMG_3062.jpgIMG_3063.jpgIMG_3064.jpg

         

        時間をかけて各部からブレーキフルードを抜きましたら

         

        IMG_3065.jpg

         

        近所へ

         

        IMG_3067.jpg

        テスト走行!

         

        IMG_3068.jpg

        ええ感じになったんでない?(^^♪

         

         

        IMG_2863.jpg

         

        IMG_2864.jpg

         

        IMG_3069.jpg

         

        秘密工場へ戻り、下から最終チェック!

         

        すると

         

        IMG_3070.jpg

         

        スペアータイヤにエアーが全く入ってない(ーー;)

         

        IMG_3071.jpgIMG_3072.jpg

         

        爆発?するくらいエアーを入れて(笑)

         

        元通りに吊っておきました。

         

        これで道中でパンクしても何とか帰って来れるでしょう (^^♪

         

        IMG_2854.jpg

         

        排気ガスを測定!

         

        IMG_2856.jpg

        無問題!

         

        IMG_2857.jpgIMG_2858.jpgIMG_2860.jpgIMG_2861.jpg

         

        テスターをつないで点検してみましたが特にこちらも無問題?

         

        全てが整いましたら

         

        IMG_2882.jpg

         

        IMG_2884.jpg

         

         

        IMG_2886.jpg

         

        左に「哀しい色」した大阪の海をみながら

         

        IMG_2890.jpg

         

        車検場に到着!(^^♪

         

        何事も問題なく合格しましたので

         

        IMG_3073.jpg

         

        コレにて全ての作業が完了!(^^♪

         

        待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました

         

        (^^)

         

        桜もちらほらと咲き始めて

         

        これから本格的に「行楽シーズン」がやってきますので

         

        それまでにしっかりと愛車をメンテナンスしていただいて

         

        「安心」して「安全」にドライブしていただきたいと

         

        思います(^^)

         

         

        それじゃ〜! またな〜!

         

        (^o^)丿

         

         

        自動車の修理に関するお問い合わせは

         
        ★hakkocars@gmail.com
         

        (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


         もしくは


         ★06−6781−1818


         まで お問い合わせくださいませ!


         <(_ _)>

         

         

        ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


        (^^ゞ

         

        category:整備日記@大阪 | by:店主comments(0) | -

        車検に行ってきます!@トヨタ ハイラックス(YN130)【車検と車の修理@東大阪!】

        2017.03.13 Monday 12:18
        0

          まいど! (^o^)丿

           

          暦の上では「春」だというのにまだまだ寒いココ@大阪!

           

          皆様、ご機嫌如何でしょうか?(^^)

           

          あともう少ししたら「暖かい春」が来ると思えば思うほど

           

          余計に今の寒さが堪える今日この頃 (ーー;)

           

          オイラみたいにナイスなバディー?の持ち主は周りから

           

          「ソレだけ着てたら寒ないやろ〜?」と羨望の眼差しで

           

          見られますが

           

          「そんなハズねぇーだろー!」(`´)

           

          「寒いもんは寒いわ!」(`´)

           

          ということで

           

          暖かい「春」を待ちつつ今回も「町工場 奮闘記」

           

          はじまるぞー! (^^♪

           

          IMG_2783.jpg

           

          入庫してきたのは トヨタ ハイラックス(YN130)であります。

           

          このマシーンも既に御年「27歳!」(^^)

           

          車メーカーや新車ディーラーにしたら

           

          「何時まで乗るんじゃい!」と

           

          間違いなく言われるであろう一台です (^_^;)

           

           

          IMG_2787.jpg

           

          今回は「24ヶ月点検&車検」でござりんす(^^)

           

          IMG_2786.jpg

           

          フロントブレーキ

           

          IMG_2785.jpg

          リヤブレーキ

           

          IMG_2789.jpg

           

          エンジン周りもてんけんくん!(^^)

           

          IMG_2790.jpg

           

          ベルト関係は要交換。

           

          IMG_2791.jpg

           

          ドライブシャフトのアウターブーツ。

           

          以前に「分割式」で修理されているみたいですがグリスが漏れてきてます(ーー;)

           

          IMG_2794.jpg

           

          反対側は完全にバックリと口が開いておりアウチ!(^_^;)

           

          IMG_2795.jpg

           

          リヤブレーキ。

           

          IMG_2796.jpg

           

          フロント側のライニングが減っているので交換します。

           

          IMG_2797.jpgIMG_2800.jpg

           

          リフトアップして

           

          IMG_2801.jpgIMG_2802.jpgIMG_2803.jpg

           

          下回りをば点検!(^^)

           

          IMG_2804.jpg

           

          サビも少なく、そんなにヤレてない感じ。

           

          IMG_2822.jpg

           

          ドラシャのブーツからやっつけていきましょう!(^o^)丿

           

          IMG_2823.jpgIMG_2825.jpgIMG_2826.jpg

           

          左右共にブーツを外して「きちゃない」グリスをキレイにしておきます(^^)

           

          IMG_2831.jpg

           

          外したブーツ。僕はこのタイプがあんまり好きくないので

           

          IMG_2832.jpg

           

          コチラのタイプで

           

          IMG_2833.jpg

           

          修理しておきます(^^♪

           

          IMG_2830.jpg

           

          意外と気がつかない?ストッパー。

           

          プラスティックの「ズラ帽子?」を被せてあるのですが

           

          コレが削れてくるとステアリングをいっぱいに切ると「ギギー!」と

           

          とても嫌な音が致します(^_^;)

           

          IMG_2834.jpg

           

          擦れて穴が開いてましたよ!(^_^;)

           

          IMG_2835.jpg

           

          新しい「ズラ帽子」

           

          IMG_2879.jpg

           

          打ち込んでグリスをタップリ塗っておきます(^^)

           

          IMG_2836.jpg

           

          リヤのライニング(新品)

           

          IMG_2837.jpgIMG_2838.jpg

           

          だいぶ減ってます(^_^;)

           

          IMG_2839.jpgIMG_2841.jpg

           

          リヤのホイールシリンダーはオーバーホールしておきます。

           

          IMG_2843.jpgIMG_2844.jpg

           

          新しいライニングに組替えたら

           

          IMG_2842.jpg

           

          IMG_2845.jpgIMG_2846.jpg

           

          組付け完了!(^^♪

           

          IMG_2847.jpg

           

          ペラシャフトとトランスファーのシャフトのジョイント部分にグリスアップしておきます。

           

          IMG_2848.jpg

           

          IMG_2849.jpgIMG_2850.jpg

           

          タップリ注入しておきました(^^♪

           

          IMG_2866.jpgIMG_2868.jpg

           

          フロントのブレーキローター。

           

          外からではわかりませんがローターの内側がちゃんと当たってません。

           

          次回のブレーキパッド交換時にはフロントブレーキのオーバーホールが必要かもデス(^_^;)

           

          IMG_2870.jpgIMG_2871.jpgIMG_2872.jpg

           

          冷却水の入れ替え。ラジエターのコアに少し詰まりが見られました(ーー;)

           

          IMG_2873.jpgIMG_2874.jpg

           

          ファンベルトはサクサクしててアウチ!(ーー;)

           

          IMG_2875.jpgIMG_2876.jpg

           

          それよりもオルタネーター下側を締めているはず?の

           

          「ロックナット」がおられないのですが・・・・・(ーー;)

           

          IMG_2877.jpg

           

          ロックナットを追加してベルトを交換&張り調整したらOK!(^^♪

           

          IMG_2878.jpg

           

          ラジエターのドレンOリングは必ず交換しておきましょう!(^_^;)

           

          IMG_2906.jpgIMG_2907.jpgIMG_2908.jpg

           

          プラグも交換(^^♪

           

          IMG_2909.jpg

           

          エンジンを始動して冷却水を回している間にブレーキフルードを抜き替えていきます(^^)

           

          IMG_2910.jpg

           

          全て組みあがったら

           

          IMG_2912.jpg

           

          ヘッドライトの調整。

           

          IMG_2913.jpg

           

          じゅうぶんな明るさデス(^^)

           

          IMG_2914.jpgIMG_2917.jpg

           

          排ガスもいけそうだし

           

          IMG_2918.jpg

           

          下回りをチェック!

           

          IMG_2919.jpgIMG_2920.jpgIMG_2921.jpgIMG_2922.jpgIMG_2923.jpgIMG_2924.jpg

           

          ブレーキを踏むと異音?がするので調べていくとどうも「Pバルブ関係」があやしい。

           

          少し調整してみると収まったのでとりあえずこれでいくべ!(^_^;)

           

          IMG_2925.jpg

           

          車検場に到着!(^^)

           

          もしかして「何か言われるかも?」と思いましたが

           

          何事もなく合格しましたので帰還します(^^♪

           

          IMG_2926.jpgIMG_2931.jpgIMG_2935.jpg

           

          大阪の「悲しい色」した海を見ながら秘密工場までテストドライブ!(^^)

           

          御年「27歳」でも全然問題ないくらい気持ちよく走ります。

           

          IMG_2911.jpg

           

          最終チェックして現状問題がないようなので

           

          これにて全ての作業が完了!(^^)

           

          待ちわびるオーナーに無事に納車させていただきました。

           

          (^^♪

           

          シンプル?で頑丈な良い車なので

           

          これからもしっかりメンテナンスして乗り続けてほしいと思います。

           

          それじゃー またなー!

           

          (^o^)丿

           

           

          自動車の修理に関するお問い合わせは

           
          ★hakkocars@gmail.com
           

          (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


           もしくは


           ★06−6781−1818


           まで お問い合わせくださいませ!


           <(_ _)>

           


          ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


          (^^ゞ

          category:整備日記@大阪 | by:店主comments(2) | -

          タイミングベルト交換&オイル漏れ修理!@ スバル レガシィ(BP5) 【車検と車の修理@東大阪!】

          2017.02.08 Wednesday 11:20
          0

             

            日々、

             

            寒い日が続きますここ@大阪!

             

            みなさま、ご機嫌如何でしょうか?(^^)

             

            この時期になるとオイラの「秘密工場」の中は「極寒!」

             

            工場内で飼育している川魚さえも底で「じぃーーーっ」として動かないくらい

             

            想像を絶する寒さであります (+_+)

             

            今よりもずーーーっと若い時は寒さは何ともなかったけど

             

            40代を越えるくらいからメチャ寒くて仕方ねえっす(+_+)

             

            出来るコトなれば

             

            「全てを放り出して暖かい南の島にでもバカンスに行きたい!」<(`^´)>

             

            そんな絵空事を夢見て

             

            僕は今日も極寒の工場で油にまみれて

             

            クルマたちと戯れているのデス!

             

            ということで

             

            IMG_2554.jpg

             

            スバル レガシィ(BP5)でございます(^^)

             

            IMG_2724.jpg

             

            現在の走行が「10万ケロ」を少し越えたところっていうことは・・・・・

             

            IMG_2555.jpg

             

            そう、「The タイミングベルト交換」の時期がやってまいりましたよ!(^^)

             

            IMG_2556.jpgIMG_2559.jpg

             

            余談ですが、このエンジンカバーのこの位置のプラスティックのクリップが

             

            BP系ではよく紛失?しております(笑)

             

            只、新しいクリップを入れようとしても穴の位置が全然合ってないのですけど・・・・・(^_^;)

             

            IMG_2560.jpgIMG_2561.jpg

             

            タイミングベルトを交換するのに邪魔するものは全部取っ払いましょうぜ!(^◇^)

             

            IMG_2562.jpgIMG_2563.jpgIMG_2564.jpg

             

            サーモケースやらラジエターホースから冷却水が漏れた後がありますな(^^)

             

            IMG_2565.jpg

             

            そして、オイル漏れの跡もあり?

             

            IMG_2566.jpg

             

            クランクかいな?(゜o゜)

             

            IMG_2579.jpg

             

            ラジエター脱着!

             

            IMG_2580.jpgIMG_2581.jpgIMG_2582.jpg

             

            タイミングベルトがこんにちは!(^^♪

             

            IMG_2583.jpgIMG_2584.jpgIMG_2585.jpg

             

            オイル漏れはどうやら「オイルポンプ」からみたいデス(゜o゜)

             

            IMG_2586.jpg

             

            準備ば 整いましたのでバラしていくべ!(^^)

             

            IMG_2661.jpgIMG_2662.jpgIMG_2664.jpgIMG_2665.jpg

             

            オイルポンプまわりがキチャナイので

             

            IMG_2666.jpg

             

            強力洗浄〜!(^^)

             

            IMG_2668.jpgIMG_2669.jpgIMG_2670.jpg

             

            サーモスタットを抜き抜き。

             

            IMG_2671.jpg

             

            このホースは交換しておいたほうがエエです (^_^;)

             

            IMG_2672.jpg

             

            折角なんでラジエターホースも交換!

             

            IMG_2673.jpg

             

            ウォーターポンプも脱着。

             

            IMG_2674.jpgIMG_2675.jpgIMG_2676.jpg

             

            取り付け面はキレイにならしておくのが「お約束」(^^)

             

            IMG_2677.jpgIMG_2678.jpgIMG_2679.jpg

             

            このホースは必ず「同時交換」で!(^_^;)

             

            IMG_2680.jpg

             

            IMG_2681.jpgIMG_2682.jpg

             

            組付けておきます。

             

            IMG_2683.jpg

             

            外したオイルポンプ

             

            IMG_2684.jpgIMG_2685.jpgIMG_2687.jpgIMG_2688.jpg

             

            このOリングは必ず交換しておきましょう!

             

            IMG_2689.jpg

             

            こちらも取り付け面をキレイにしたら

             

            IMG_2690.jpg

            洗浄したオイルポンプをドッキング!(^^♪

             

            IMG_2691.jpg

            IMG_2692.jpg

            新品のオイルシールを打ち込みます。

             

            IMG_2693.jpg

             

            ウォーターポンプもドッキング!(^^♪

             

            IMG_2694.jpgIMG_2695.jpg

             

            例の?ホースも組付け。

             

            IMG_2696.jpg

            サーモスタットも組付け!

             

            IMG_2697.jpg

             

            IMG_2698.jpg

             

            タイミングベルト&テンショナーを組付けたらカバーも付けます(^_^;)

             

            ここでもう一つの「10万ケロ突破記念?」でもある

             

            IMG_2699.jpg

             

            プラグ交換に着手!(^^)

             

            IMG_2700.jpg

             

            IGコイル。

             

            IMG_2702.jpgIMG_2703.jpgIMG_2704.jpg

             

            この「BP系」もIGコイルを固定するボルトがめちゃサビます (+_+)

             

            IMG_2705.jpgIMG_2707.jpg

             

            そして、普通にプラグを交換するだけでも大変なのに

             

            サビのおかげで?メチャ固着していて更に大変 (+_+)

             

            IMG_2708.jpg

             

            IMG_2711.jpgIMG_2712.jpg

             

            焼けは4本ともにこんがり「きつね色」?

             

            IMG_2713.jpg

             

            ベルトも張っておきます。

             

            IMG_2714.jpg

             

            ラジエターを組む前に

             

            IMG_2715.jpg

             

            オーナーから「たまに運転席側のファンが回らないので・・・・・」と

             

            電動ファンを持ってこられましたので

             

            IMG_2716.jpgIMG_2717.jpg

             

            組替えておきます(^^♪

             

            IMG_2718.jpg

             

            このバイパスホースも同時交換しておいたほうがエエです (^^)

             

            IMG_2719.jpg

             

            ラジエターもドッキング! 

             

            IMG_2720.jpg

             

            ラジエターのドレンパッキン。

             

            交換されてない車両が多いデス!(ーー;)

             

            IMG_2721.jpg

             

            冷却水を注入!

             

            IMG_2722.jpgIMG_2723.jpg

             

            ヒートしないようにテスターで水温を監視。

             

            IMG_2771.jpg

             

             

            そして

             

            IMG_2779.jpg

             

             

            IMG_2780.jpg

             

             

            IMG_2782.jpg

             

            調子を見る為、テスト走行へGO! (^^♪

             

             

            IMG_2770.jpg

             

            秘密工場へ戻ってきたらピットにて

             

            「水漏れ&オイル漏れ」がないか?

             

            最終チェック!

             

            IMG_2772.jpgIMG_2773.jpgIMG_2774.jpgIMG_2775.jpg

             

             

            IMG_2768.jpg

             

            特に問題なさそうなので

             

            これにて全ての作業が完了!(^^ゞ

             

            待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

             

            (^^)

             

            少し前まではスバルの「BG&BH系」の依頼が多かったですが

             

            最近は年式的にも さすがに「BP系」の「点検&修理依頼」が増えてきました(^_^;)

             

            あの独特な「ドロドロ音?」が聞こえないのは少し寂しいですが

             

            これはこれで良いと思います(^^)

             

            これからもしっかりメンテナンスして

             

            乗ってやってくださいませ!

             

            それじゃ〜! またな!

             

            (^o^)丿

             

             

            自動車の修理に関するお問い合わせは

             
            ★hakkocars@gmail.com
             

            (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


             もしくは


             ★06−6781−1818


             まで お問い合わせくださいませ!


             <(_ _)>

             

             

            ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


            (^^ゞ

            category:整備日記@大阪 | by:店主comments(4) | -

            free
            Calender
                123
            45678910
            11121314151617
            18192021222324
            252627282930 
            << June 2017 >>

            お問い合わせ!

            自動車の修理に関することは 

            hakkocars@gmail.com 

            もしくは

            06−6781−1818 まで 

            お問い合わせください                          
                                  
            Selected entry
            Category
            Archives
            Recent comment
            • 故障探求の世界!@ ホンダ アコードワゴン(CM2) 【車検と車の修理@東大阪!】
              店主
            • 故障探求の世界!@ ホンダ アコードワゴン(CM2) 【車検と車の修理@東大阪!】
              アコード乗り
            • (続) 冷えない原因 ・・・ @ 【トヨタ カローラフィールダ−】(NZE121G)【カーエアコン修理@大阪!】
              店主
            • (続) 冷えない原因 ・・・ @ 【トヨタ カローラフィールダ−】(NZE121G)【カーエアコン修理@大阪!】
              せきぐち
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              店主
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              元整備士MR2
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              店主
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              あれっくす
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              店主
            • 冷えない原因 ・・・ @ トヨタ カローラフィールダ−(NZE121G)【車検とカーエアコン修理@東大阪!】
              群馬U
            Link
            Profile
            Others

            mini-counter
            Mobile
            qrcode
            Powered
            無料ブログ作成サービス JUGEM


            広告