10年 or 10万キロ?@ スバル レガシィ(BP5) 【車検と車の修理@東大阪!】

2016.10.26 Wednesday 10:14
0

    ここんとこ、

     

    オイラが生息している世間一般では

     

    「高級住宅街?(笑)」といわれるこの町も

     

    朝晩がだいぶ寒くなってきました (^^)

     

    皆さま如何お過ごしでしょうか?

     

    とろけるような熱い夏が終わって「ホッ」としてたら

     

    気持ちええ「秋」はさっさとスルーされて

     

    オイラの大好きな寒い冬がやってくる(+_+)

     

    これからやってくるシーズンにゃ〜

     

    「スキー」に「スノボ」、家族で「温泉旅行」などもいいけれど

     

    その前にご自分の愛車の「健康診断」を忘れずに!(^^)

     

    それじゃ今回もいってみましょ〜!

     

    (^o^)丿

     

    IMG_0597.jpg

     

    お車は スバル レガシィ (BP5)であります(^^)

     

    IMG_1031.jpg

     

    現在の走行距離は「10万km」を少し越えたところ。

     

    一昔前は「10年もしくは10万km」がターニングポイント?みたいな感じで

     

    大体そのあたりで「乗り換える?」それとも「乗り続ける?」(^_^;)

     

    という一大事?のために「家族会議」をしていたような風潮がありました(笑)

     

    でも時代の流れかは知りませんが

     

    オイラのところでは「10年 or 10万km」は只の通過点に・・・・・(^^♪

     

    最近では

     

    「20年 or 20万km」に到達した時点で「どうするべ〜?」と

     

    オーナーとお話ししております(^^)

     

    でもって全ては日頃の「メンテナンス」ありき。

     

    「乗りっぱなし」ではとてもとても無理な話ですが(^_^;)

     

    IMG_0598.jpg

     

    エンジンは言わずと知れた?「水平対向エンジン」

     

    オーナーからは「まだまだ乗りたい!」とご依頼を受けましたので

     

    各部の「点検」&「整備」をしていきましょう!(^o^)丿

     

    IMG_0599.jpg

     

    リフトアップ!

     

    IMG_0601.jpgIMG_0602.jpg

     

    なにやらオイルでべたべたしております(^_^;)

     

    IMG_0604.jpgIMG_0605.jpgIMG_0606.jpg

     

    パワステポンプから漏れてるみたい?(^_^;)

     

    IMG_0628.jpg

     

    「10万km突破記念」のタイミングベルト交換はお約束!(^_^;)

     

    IMG_0629.jpg

     

    ラジエター脱着!

     

    IMG_0630.jpgIMG_0631.jpgIMG_0633.jpgIMG_0634.jpg

     

    ポンプを外すとフルードが漏れてプール状態でした!(+_+)

     

    IMG_0635.jpgIMG_0636.jpg

     

    タイミングベルトがこんちくは!(^^♪

     

    パワステのフルードがタイミングベルトの背面に飛んでおりましたよ!(゜o゜)

     

    危ない、危ない(゜o゜)

     

    IMG_0637.jpgIMG_0638.jpg

     

    BP型は可変カムになっております

     

    IMG_0639.jpg

     

     

    IMG_0640.jpg

     

    カムシールを打ち替える為にプーリーをバラします(^_^;)

     

    IMG_0641.jpgIMG_0800.jpg

     

    タイミングベルトを外し

     

    IMG_0801.jpg

     

    IMG_0802.jpg

     

    オートテンショナーやアイドラベアリングたちを外し

     

    IMG_0804.jpgIMG_0805.jpgIMG_0806.jpgIMG_0807.jpg

     

    カムプーリーを外しましたがプーリーを固定しているボルトが

     

    「鬼のように?」固く締まっておりSSTを使っても緩めるのが大変!(+_+)

     

    IMG_0808.jpgIMG_0809.jpgIMG_0810.jpgIMG_0811.jpg

     

    漏れたオイルがEXマニの遮熱板のところで焦げ付いておりましたよ(+_+)

     

    IMG_0812.jpg

     

    IMG_0813.jpgIMG_0814.jpgIMG_0815.jpgIMG_0816.jpgIMG_0817.jpg

     

    タペットカバーからもオイル滲みがありました。

     

    IMG_0818.jpgIMG_0819.jpg

     

    サーモスタット。

     

    コレもいきなり昇天するとエンジンがオーバーヒートして壊れるので

     

    交換しておきたいブツでございます(^_^;)

     

    IMG_0849.jpg

     

    相変わらず作業性の悪いエンジン・・・・・

     

    IMG_0851.jpgIMG_0852.jpg

     

    左バンク

     

    IMG_0853.jpg

     

    右バンク

     

    IMG_0854.jpg

     

    エンジンオイルはキチンと交換されているみたいでカムまわりはキレイでした!(^^)

     

    IMG_0855.jpgIMG_0856.jpg

     

    部品点数が多いっす!(+_+)

     

    IMG_0857.jpg

    タペットカバーのガスケットはモチロン交換!

     

    IMG_0858.jpgIMG_0859.jpg

     

    タイミングベルトはそれなりにヤレてます(^_^;)

     

    IMG_0860.jpgIMG_0861.jpgIMG_0862.jpgIMG_0863.jpgIMG_0864.jpg

     

    軽い気持ちでついでだからとブローバイホースを交換!

     

    しかし、全然「ついで?」ではなく「カチカチ山」の「パリンパリン」になったホースが

     

    入り組んだところに刺さっており

     

    交換するのは思った以上に手間がかかりましたよ(+_+)

     

    IMG_0865.jpg

     

    ついつい忘れちゃう「サーキュラー」

     

    ちゃんと交換しましょう!(^_^;)

     

    IMG_0867.jpg

     

    どんどん作業スペースが占領されていきます (+_+)

     

    IMG_0868.jpgIMG_0869.jpg

    取り付け面をキレイにしておきます

     

    IMG_0874.jpg

     

    プラグはコレ。よく「イリジュウム」や「白金」で「10万km無交換」とかありますが

     

    オイラあんまり信用してません (^^)

     

    IMG_0875.jpgIMG_0876.jpgIMG_0877.jpg

     

    プラグを外すのもメチャ固かった (+_+)

     

    勘弁してほしいっす (+_+)

     

    IMG_0879.jpg

    ドロドロに汚れたエンジンを

     

    IMG_0881.jpg

    特殊な液剤でキレイにしていきます!(^_^;)

     

    IMG_0882.jpg

     

    スッキリ〜!(^^♪

     

    IMG_0883.jpgIMG_0884.jpgIMG_0885.jpgIMG_0886.jpg

    ウォーターポンプ

     

    IMG_0888.jpgIMG_0889.jpg

    ここのところのホースは必ず交換しておきます(`´)

     

    IMG_0890.jpgIMG_0891.jpgIMG_0898.jpg

    ウォーターポンプの取り付け面をキレイにしたら

     

    IMG_0899.jpg

    水ホースも交換!

     

    IMG_0900.jpg

    合体!(^^♪

     

    IMG_0902.jpgIMG_0903.jpg

    腐食したサーモハウジング。できれば交換したい。

     

    IMG_0904.jpgIMG_0905.jpg

    オイルシールは「スバル純正」を使用。

     

    クランクの分を入れて5個打ち替えします。(+_+)

     

    IMG_0906.jpgIMG_0907.jpg

    クランク

     

    IMG_0908.jpgIMG_0909.jpgIMG_0910.jpgIMG_0911.jpgIMG_0912.jpgIMG_0913.jpg

    手間がかかりますぜ!(^_^;)

     

    IMG_0957.jpgIMG_0958.jpgIMG_0959.jpg

    タペットカバーも組付けていきます

     

    IMG_0960.jpg

    なんかいろんなところがサビサビで困るのコトある(+_+)

     

    IMG_0961.jpgIMG_0962.jpgIMG_0963.jpgIMG_0964.jpgIMG_0965.jpg

     

    IMG_0966.jpgIMG_0967.jpgIMG_0968.jpgIMG_0969.jpg

    このバックプレートのシール材?みたいなやつ、

     

    どこかの誰かさん?と一緒で とても頑固で剥がれない(+_+) 

     

    「そんなに頑張らなくてもいい箇所ですよ〜」と一応語りかけてみましたが(笑)

     

    やっぱり剥がれにくい「あんちきしょー!」でした(+_+)

     

    IMG_0976.jpg

    「鬼レベル?」の固さを誇るカムプーリーのロックボルト。

     

    さすがに再使用は怖いので新品のボルトをチョイス!

     

    (^_^;)

     

     

    IMG_0977.jpgIMG_0978.jpgIMG_0979.jpgIMG_0980.jpg

    「規定トルク」にて締め付けてやりました!(^^♪

     

    IMG_0981.jpgIMG_0982.jpg

    タイミングベルトをちゃんと張れたら一安心。

     

    IMG_0983.jpgIMG_0984.jpgIMG_0985.jpgIMG_0986.jpg

    カバーを組付け。

     

    IMG_0987.jpgIMG_0990.jpg

     

    「リビルト品」のパワステポンプを組付け。

     

    最近、リビルトの「ハズレ」を引くことが多い?ので

     

    ちゃんと作動するまで胸が「ドキドキ」してます。

     

    ほーんと、この歳になってまさか胸が「ドキドキ」出来るなんて・・・・・(*^_^*)

     

    IMG_0991.jpg

     

    ラジエターのホースはシリコン製をチョイス!

     

    IMG_0992.jpgIMG_0993.jpg

    結構な確率で交換されていないラジエターのドレンパッキン。

     

    IMG_0994.jpg

     

    マジで漏れちゃうぜ!(`´)

     

    IMG_0995.jpgIMG_0996.jpgIMG_0997.jpgIMG_0999.jpg

     

    パワステのタンクも外して洗浄。「カチカチ山」なリターンホースは交換します。

     

    IMG_1001.jpg

     

    ほぼ組みあがったのでエンジンを始動!(^^)

     

    IMG_1002.jpgIMG_1003.jpgIMG_1004.jpgIMG_1005.jpg

     

    各部のオイル漏れや水漏れをチェック!

     

    そして

     

    IMG_1006.jpg

     

    フロントデフオイル交換。

     

    IMG_1007.jpg

     

    きちゃない (^_^;)

     

    IMG_1008.jpg

     

    リヤデフオイル交換

     

    IMG_1009.jpgIMG_1010.jpg

     

    メチャきちゃない(-_-;)

     

    IMG_1011.jpg

     

    鉄粉もいぱーい。(-_-;)

     

    IMG_1012.jpgIMG_1013.jpg

    フロントのブレーキ

     

    IMG_1014.jpgIMG_1015.jpg

     

    ブレーキパッド交換

     

    IMG_1017.jpgIMG_1019.jpg

     

    リヤブレーキ

     

    IMG_1022.jpg

    同じくブレーキパッド交換!

     

    IMG_1023.jpgIMG_1024.jpg

    ブレーキフルードを抜き替えたら

     

    IMG_1025.jpg

    テストドライブに行くだべ〜! (^o^)丿

     

    IMG_1027.jpgIMG_1028.jpgIMG_1029.jpg

     

    スバル独特の「ドロドロ音」はあまり聞こえませんが

     

    気持ちよくスムースに駆け抜けてゆきますぜ!(^^♪

     

    IMG_1032.jpg

     

    最終的に各部の漏れや不具合がないのを確認したら

     

    コレにて全ての作業が完了でございます!(^^♪

     

    長らくお待たせしましたオーナーにも無事に納車させていただきました!

     

    (^^)

     

    これでとりあえず「20万km」までは走って頂くこととして

     

    それから先のことは随時「ご相談?」( ̄▽ ̄)

     

    ということで

     

    今回の「町工場 奮闘中?」はココまで!

     

    それじゃ〜 またな!

     

    (^o^)丿

     

     

    自動車の修理に関するお問い合わせは

     
    ★hakkocars@gmail.com
     

    (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


     もしくは


     ★06−6781−1818


     まで お問い合わせくださいませ!


     <(_ _)>

     

     

    ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


    (^^ゞ

    関連記事はコチラ!(^^♪ free!3

    スポンサードリンク

    予防整備は大事デス! @ ホンダ ステップワゴン(RF3) 【車検と車の修理@東大阪!】

    2016.10.05 Wednesday 14:10
    0

       

      今回のお車は

       

      IMG_1230.jpg

       

      ホンダ ステップワゴン(RF3)でアリマス!(^^)

       

      未だに根強い?人気のマシーンであります。

       

      オーナーからは

       

      「よく走るし室内も広い。とても気に入ってるのでまだまだ乗りたい!」ということで

       

      「各部の点検」&「予防整備」をご依頼いただきましたので

       

      早速 診ていきましょ〜!

       

      (^o^)丿

       

      IMG_1313.jpg

       

      現在の走行距離はまだまだこれからの10万ケロを少し越えたぐらい (^^)

       

      IMG_1231.jpg

       

      まずはタイヤを外してリフトアップ!

       

      IMG_1232.jpg

       

      ブレーキまわりをチェック!(^^)

       

      IMG_1233.jpgIMG_1234.jpgIMG_1235.jpg

       

      ご自分でもキチンとメンテナンスされているようでエンジンルームもキレイです (^_^;)

       

      IMG_1236.jpgIMG_1237.jpg

       

      オーナーから「予防整備」の依頼として

       

      何気によく召される?ラジエターの交換 (^_^;)

       

      IMG_1238.jpg

       

      意外とやりにくそう?

       

      IMG_1239.jpg

       

      それにブレーキホースの交換も追加!(^^)

       

      IMG_1241.jpg

       

      スタビリンクも追加!(^_^;)

       

      IMG_1244.jpg

       

      とりあえず冷却水を抜きます。

       

      IMG_1253.jpgIMG_1254.jpg

       

      知恵の輪?のように

       

      IMG_1255.jpg

       

      ラジエターを無事に脱着!

       

      IMG_1257.jpg

       

      それから それから(^_^;)

       

      IMG_1258.jpg

       

      更にオーナーからの依頼にて

       

      IMG_1259.jpg

       

      こちらもよく召される「オルタネーター」

       

      IMG_1260.jpg

       

      脱着して「差し入れ」のリビルト品に交換します(^_^;)

       

      IMG_1261.jpg

       

      そすて、結構痛んでいる〜

       

      IMG_1262.jpgIMG_1263.jpg

       

      このオートテンショナー。

       

      IMG_1264.jpg

       

      更にさらに〜

       

      IMG_1266.jpg

       

      IMG_1267.jpg

       

      ウォーターポンプさまも交換です(^_^;)

       

      「タイミングベルト式」のクルマであれば「10万ケロ突破記念?」時に

       

      ほとんど「同時交換」してしまいますが

       

      こちらは「タイミングチェーン車」なので異音が鳴ったり、冷却水が漏れるその前に

       

      「走行距離」を鑑みて交換したほうがよいかもデス(^_^;)

       

      IMG_1268.jpgIMG_1269.jpg

       

      りふれっしゅ! (^^)

       

      IMG_1270.jpg

       

      忘れちゃならねー「サーモスタット!」(^_^;)

       

      IMG_1271.jpg

       

      こやつも突然召されてエンジンが「さようなら」になるパターンが多いので

       

      交換しといたほうがええです (^^♪

       

      IMG_1272.jpgIMG_1275.jpg

       

      ウォーターポンプの取り付け面も

       

      IMG_1276.jpg

       

      キレイにしたら

       

      IMG_1277.jpg

       

      サクッ!と組付けます(^^)

       

      IMG_1278.jpg

       

      もう少し「逃げ」があれば楽に?交換出来るのにな〜 (-_-;)

       

      IMG_1279.jpgIMG_1280.jpg

       

      差し入れのオートテンショナー!

       

      IMG_1281.jpg

       

      こちらも「差し入れ」のオルタネーター(左側)

       

      IMG_1282.jpg

       

      ドッキング! (^^)

       

      IMG_1284.jpg

       

      めんどくせい?オートテンショナーもドッキング! (^^♪

       

      IMG_1285.jpg

       

      サーモスタットはハウジングと一体もんです。

       

      IMG_1286.jpg

       

      合体!

       

      IMG_1287.jpg

       

      ベルトを張ります。が

       

      何回作業しても作業性のよくねー レイアウト! (-_-;)

       

      IMG_1288.jpg

       

      ラジエターのホースは交換するのがお約束!(^^)

       

      IMG_1289.jpg

       

      差し入れのラジエター!

       

      IMG_1290.jpg

       

      古いラジエターから電動ファン等を組替えるのですが・・・・・

       

      IMG_1291.jpg

       

      ファン用の水温スイッチの「Oリング」がないことが発覚! (+_+)

       

      新たに部品の手配をかけるとメーカー手配になり届くのが数日後・・・・・

       

      なので

       

      合いそうなOリングをそこらじゅうで探しましたが

       

      IMG_1292.jpgIMG_1293.jpgIMG_1294.jpg

       

      合いそうで合わない? 変なサイズのOリング (+_+)

       

      せめて新品のラジエターには付帯しておいてほしいっす(+_+)

       

      IMG_1295.jpgIMG_1296.jpg

       

      結局、数日待たされて届いたOリング。

       

      やるせなひ (-_-;)

       

      IMG_1297.jpg

       

      ラジエター組付け!

       

      IMG_1298.jpgIMG_1299.jpgIMG_1300.jpgIMG_1301.jpg

       

      ラジエターのロアホースも組付け!

       

      IMG_1302.jpg

       

      完成! (^^♪

       

      IMG_1303.jpg

       

      そして

       

      IMG_1304.jpgIMG_1306.jpgIMG_1307.jpgIMG_1308.jpg

       

      減ってるプラグも交換!(^^)

       

      IMG_1309.jpg

       

      水関係が組めたら冷却水を張ってテスト。

       

      IMG_1310.jpgIMG_1311.jpgIMG_1312.jpg

       

      IMG_1315.jpg

       

      水温も安定してます。

       

      IMG_1319.jpg

       

      IMG_1320.jpg

       

      オルタネーターを交換してますので「発電量&リーク」をば点検くん!(^^)

       

      IMG_1322.jpg

       

      そして

       

      IMG_1323.jpg

       

      何気にリヤのブレーキホースは2分割になっており手間がかかります(+_+) 

       

      IMG_1324.jpgIMG_1325.jpgIMG_1326.jpgIMG_1327.jpg

      IMG_1328.jpgIMG_1329.jpgIMG_1330.jpg

       

      右側も同じように交換&組み付け!

       

      IMG_1331.jpgIMG_1332.jpgIMG_1333.jpgIMG_1334.jpg

       

      フロント側のブレーキホース

       

      IMG_1335.jpgIMG_1336.jpg

       

      こちらはいたってシンプル。

       

      IMG_1337.jpgIMG_1338.jpg

       

      そして

       

      IMG_1340.jpgIMG_1341.jpgIMG_1342.jpg

       

      スタビのリンク交換!

       

      IMG_1343.jpgIMG_1344.jpgIMG_1345.jpg

       

      ブレーキフルードの入れ替え中!(^_^;)

       

      IMG_1346.jpgIMG_1347.jpgIMG_1348.jpgIMG_1351.jpg

       

      ブリーダーを緩めようとしたらメチャメチャ締めてくれていたので(+_+)

       

      とりあえず不安でしたがなんとか漏れてきてません(^_^;)

       

      IMG_1352.jpgIMG_1353.jpgIMG_1354.jpgIMG_1355.jpgIMG_1356.jpgIMG_1357.jpg

       

      各部から漏れがないか?チェックします(^_^;)

       

      IMG_1358.jpgIMG_1359.jpgIMG_1360.jpgIMG_1361.jpgIMG_1362.jpg

       

      組み付けたところの全てに漏れがないのを確認したら

       

      IMG_1364.jpg

       

      「どどーん!」とテスト走行へGO! (^o^)丿

       

      IMG_1366.jpg

       

      バンバン走って

       

      IMG_1368.jpg

       

       

       

      戻ってきたら 最終チェック!(^^) 

       

      IMG_1369.jpg

       

      すると・・・・・

       

      IMG_1370.jpg

       

      なんと、危惧していたブリーダーからフルード漏れ発生!(+_+)

       

      フルード抜き替えで緩めただけなのに・・・

       

      ほんまに勘弁してほしい(+_+)

       

      IMG_1375.jpg

       

      そして再度調整してからテスト走行へGO! (+_+)

       

       

       

      IMG_1377.jpg

       

      ふたたび戻ってきて点検!(-_-;)

       

      IMG_1379.jpgIMG_1380.jpg

       

      なんとか漏れは止まってくれたみたいでよかった!(^_^;)

       

      だけどいつかは止まらないようになるかもしれないので

       

      キャリパー交換も視野にいれておいてほしいデス(^_^;)

       

      IMG_1384.jpg

       

      リヤのキャリパーは問題ねっす!(^^)

       

      IMG_1385.jpgIMG_1390.jpg

       

      コレにてすべての作業が完了!(^^♪

       

      まだまだ走れますので

       

      これからもどんどん手を入れて走ってくださいませ!

       

      そして、待ちわびるオーナーにだけ納車時に

       

      「グッド アドヴァイス?」させていただきました

       

      (^_^;)

       

      友人や家族、はたまたラバーズ?との楽しいドライヴが

       

      クルマの故障により台無しになるのはよくあること!(^_^;)

       

      そんな突然のトラブルを回避するためにも

       

      定期的な「点検」&「予防整備」は大事だと思います。

       

      ということで今回はココまで!

       

      それじゃ〜 またな〜!

       

      (^o^)丿

       

       

      自動車の修理に関するお問い合わせは

       
      ★hakkocars@gmail.com
       

      (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


       もしくは


       ★06−6781−1818


       まで お問い合わせくださいませ!


       <(_ _)>

       

       

      ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


      (^^ゞ

       

      コペン物語(急) @ ダイハツ コペン (L880K) 【車検と車の修理@東大阪!】

      2016.09.26 Monday 10:21
      0

         

        前回からのつづきでアリマス!(^o^)丿

         

        「紆余曲折」の末、

         

        やっとのことで地上に降りた「コペンさま」(^_^;)

         

        「さぁー、あともう少しでオーナーのところへ帰れますぜ!」と

         

        やさしく話かけて いざテスト走行へ・・・・・

         

        しかし走り出した途端に

         

        何かがおかしい?(゜o゜)

         

        何か変な音が聞こえる?(゜o゜)

         

        何か走れば走るほど気持ち悪さが増すのですけど〜 (゜o゜)

         

        無理せずに直ぐに「秘密工場」に戻り検証を重ねた結果、

         

        「コレ、ミッション アカン アルネ〜」(+_+)

         

        現実を知った瞬間、目の前がスパーク!(゜o゜)

         

        本気(マジ)っすか?(ToT) 

         

        「絶望感」がハンパないっす!(ToT) 

                      ・

                      ・

                      ・

                      ・

                      ・

         

        最初にクラッチのレリーズベアリングの異音は確認していましたが

         

        まさかミッションまで逝ってるとは・・・・・(+_+)

         

        ひさびさ工場の片隅で泣きそうになりましたが

         

        それでは何も解決しないのでこれから

         

        「どうするか?」直ぐにオーナーに連絡。(-_-;)

         

        オーナーSay「ソレでしたらミッションを送るので乗せ換えてください!」と

         

        軽いタッチ?で言われましたので

         

        IMG_0425.jpg

         

        (ToT) 第二回エンジン脱着作業の開始でございます (ToT)

         

        IMG_0426.jpgIMG_0427.jpg

         

        折角 苦労して組んだものをまたバラすこの哀しさ (ToT)

         

        IMG_0428.jpg

         

        やるせなひ (ToT)

         

        IMG_0434.jpg

         

        ココロが折れて完全にグロッキー状態デス(ToT)

         

        IMG_0436.jpg

         

        IMG_0438.jpgIMG_0439.jpg

         

        エンジン降りました(ToT)

         

        IMG_0440.jpgIMG_0442.jpg

         

        折角なので触媒のネジ穴をもう一回さらってやりましたよ(ToT)

         

        IMG_0445.jpgIMG_0446.jpg

         

        僕 このミッション キライ(ToT)

         

        IMG_0447.jpgIMG_0448.jpg

         

        オーナーから「差し入れ」のリビルトミッション。

         

        IMG_0449.jpgIMG_0450.jpg

         

        IMG_0451.jpg

         

        レバーのところがちょいと違います。

         

        IMG_0452.jpg

        レリーズベアリングを組み付けます。

         

        そして

         

        身も心も痛めていたので助っ人に手伝ってもらいドッキング!(ToT)

         

        IMG_0454.jpgIMG_0455.jpgIMG_0457.jpg

         

        さっさと車体に載せましたよ(ToT)

         

        IMG_0458.jpgIMG_0459.jpgIMG_0460.jpgIMG_0463.jpgIMG_0481.jpg

         

        同じように元に戻してゆき、同じように調整していきましょう (ToT)

         

        IMG_0482.jpgIMG_0483.jpgIMG_0485.jpg

         

        やっとここまで戻ってきました(ToT)

         

        IMG_0486.jpg

         

        そーいえばオーナーからの要望で

         

        IMG_0487.jpgIMG_0488.jpgIMG_0489.jpgIMG_0490.jpg

         

        ブースト計の取り付け (+_+)

         

        IMG_0491.jpg

         

        センサー1つ置くのにもスペースがないので困ります(+_+)

         

        IMG_0493.jpgIMG_0494.jpg

         

        もともとのグロメットは画像のようにデカイ穴が開けられておりました(^_^;)

         

        IMG_0496.jpg

         

        水温等の他の情報を見るために更に違うメーターを装着!ってスペースがないのでほんと困ります(+_+)

         

        IMG_0499.jpg

         

        ということでメーターも無事に装着できたのでテスト走行へGO!(^^)

         

        IMG_0500.jpg

         

        ブーストもキチンとかかってますし、水温や点火時期等もちゃんとモニター出来ます(^^)

         

        何よりもエンジン&ミッション&マウントを交換してますので

         

        メチャ静かです(^_^;)

         

        IMG_0501.jpg

         

         

        IMG_0511.jpg

         

        秘密工場に戻ってきたら「忘れちゃならね」エアコンの真空引き(^^)

         

        IMG_0512.jpg

         

        漏れがないのを確認してからガスチャージしていくと・・・

         

        IMG_0519.jpg

         

        エエ感じで冷えております (^^♪

         

         

        それじゃ〜

         

        IMG_0523.jpg

         

        最終チェックの為、再度テスト走行へ行くざんす!(^^)

         

        IMG_0524.jpg

         

        「バキューン!」っとエエ走りします(^^♪

         

        IMG_0525.jpg

         

        工場へ戻ってきたら

         

        IMG_0503.jpg

         

        エンジンまわりをチェック!

         

        IMG_0504.jpg

         

        さらに

         

         

        IMG_0505.jpgIMG_0506.jpgIMG_0507.jpgIMG_0508.jpgIMG_0509.jpgIMG_0510.jpg

         

        下マワリを最終「増し締め」&各部チェックしても問題がなさそうですので

         

        IMG_9525.jpg

         

        コレにて全ての任務が完了でございます! (^^♪

         

        ほんとに長〜い時間 お預かりしておりましたが

         

        待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

         

        これから少なくなっていく「コペンさま」を

         

        末永く可愛がっていただきたいと思います。

         

        (^^)

         

        「中古車」は宝探し?みたいなもんで

         

        以前の持ち主のメンテナンス次第で

         

        「あたり!」「ハズレ!」が決まってしまうことが多々あります。

         

        しかし、手にいれた中古車がたとえ「ハズレ?」だったとしても

         

        その後のメンテナンス次第では化けることもよくあること。

         

        (^_^;)

         

         

        なので中古車選びは

         

        「転んでも 決して 泣かない!」(^^)

         

        コレが一番大事だと思います

         

         

        それじゃ〜 またな〜!

         

        (^o^)丿

         

         

         

        自動車の修理に関するお問い合わせは

         
        ★hakkocars@gmail.com
         

        (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


         もしくは


         ★06−6781−1818


         まで お問い合わせくださいませ!


         <(_ _)>

         

         

        ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


        (^^ゞ

         

        コペン物語(破) @ ダイハツ コペン(L880K) 【車検と車の修理@東大阪!】

        2016.09.10 Saturday 10:19
        0

           

          前回からのつづきでございます (^o^)丿

           

          やっとの思いでリビルトエンジンとミッションをドッキング!(^^)

           

          IMG_0089.jpg

           

          IMG_0090.jpg

           

          以前にガムテープでメクラ蓋されていたところも本来はこういう感じになります(^^)

           

          IMG_0091.jpg

           

          あとは補機関係をコンバートしていきましょう!(^^)

           

           

           

          古いエンジンを作業がやりやすいようにに固定しておきます。

           

          IMG_0093.jpg

           

          IMG_0094.jpg

           

          お約束のように排気側は焼けてサビて原型が無いです (+_+)

           

          IMG_0095.jpg

           

          排気関係をバラしていきます(^^)

           

          IMG_0096.jpg

           

          IMG_0097.jpg

           

          よく見ると触媒とタービンを繋いでいる太いボルトが一本見当たりません(゜o゜)

           

          IMG_0098.jpg

          ???

           

          IMG_0099.jpg

           

          IMG_0100.jpg

           

          IMG_0101.jpg

           

          触媒を外してみるとボルトが折れ込んでおり、折れたボルトを抜くのに?センターに穴を開けた感じですが

           

          結局抜けずにそのまま放置プレイ?(^_^;)  

           

          長い年月に渡って高温で焼かれ噛み付いたものはナカナカ厳しいもんがあります(^_^;)

           

          IMG_0102.jpgIMG_0103.jpgIMG_0104.jpgIMG_0105.jpgIMG_0106.jpgIMG_0107.jpg

           

          EXマニは再使用しますので焼けたスタッドボルトは交換しておきます。

           

          IMG_0108.jpgIMG_0109.jpgIMG_0110.jpgIMG_0111.jpg

           

          おけ! (^_^;)

           

          IMG_0112.jpg

           

          オイルレベルゲージが入るパイプ。

           

          IMG_0113.jpg

           

          ???

           

          IMG_0114.jpgIMG_0115.jpgIMG_0116.jpg

           

          Oリングがぺちゃんこなのに「液体ガスケット」を塗って組んでありました(-_-;)

           

          Oリングは必ず交換しましょう(-_-;)

           

          IMG_0117.jpgIMG_0118.jpg

           

          よく見りゃ〜 EXマニのスタッドボルトが一本行方不明?(゜o゜)

           

          IMG_0119.jpgIMG_0120.jpg

           

          替わりにこのボルトが奢られておりました (-_-;)

           

          IMG_0121.jpgIMG_0122.jpgIMG_0123.jpgIMG_0125.jpg

           

          IMG_0126.jpgIMG_0127.jpg

           

          それぞれ新品のガスケットを装着。

           

           

          IMG_0129.jpg

           

          IMG_0131.jpg

           

          差し入れのリビルトタービン。

           

          IMG_0132.jpgIMG_0134.jpg

           

          早速、ドッキング!(^^)

           

          IMG_0135.jpgIMG_0136.jpgIMG_0138.jpg

           

          オイルパイプ 組付け!

           

          IMG_0139.jpg

           

          このオイルパイプがオイル交換のスパンが長いとよく詰まり

           

          タービンを壊しますのでご注意くださいませ(^_^;)

           

          IMG_0141.jpgIMG_0142.jpg

           

          触媒もドッキング!(^^)

           

          IMG_0143.jpg

           

          カバーを組んだらとりあえずこのまま置いておきましょう!(^^)

           

          IMG_0144.jpg

           

          水周りを組んでいきます(^^)

           

          IMG_0145.jpgIMG_0146.jpg

           

          水ホース関係は以前に交換されているみたいですので

           

          そのまま再使用します(^_^;)

           

          IMG_0147.jpg

           

          取り付け面はキレイにするのがお約束(^^)

           

          IMG_0148.jpgIMG_0149.jpg

           

          新品のサーモスタット

           

          IMG_0150.jpgIMG_0152.jpgIMG_0153.jpg

           

          スロットルバルブ

           

          IMG_0154.jpgIMG_0155.jpgIMG_0156.jpg

           

          きちゃない(>_<)

           

          IMG_0157.jpg

           

          結構汚れているので洗浄します。

           

          IMG_0158.jpgIMG_0159.jpg

           

          ISCバルブも分解!

           

          IMG_0160.jpgIMG_0161.jpgIMG_0162.jpgIMG_0163.jpgIMG_0164.jpg

           

          ガスケットは必ず交換するべし!(`´)

           

          IMG_0165.jpgIMG_0166.jpgIMG_0167.jpg

           

          インマニ&サージタンク

           

          IMG_0168.jpgIMG_0169.jpgIMG_0171.jpgIMG_0173.jpg

           

          インマニの中も洗浄しておきます。こちらも結構汚れてますよ!(^^)

           

          IMG_0174.jpgIMG_0176.jpgIMG_0177.jpgIMG_0178.jpgIMG_0179.jpg

           

          プラグも交換。

           

           

          IMG_0180.jpgIMG_0181.jpg

           

          プラグを組付けてからIGコイルを組付けてみると・・・・・

           

          IMG_0188.jpg

           

          ありゃ? 取り付けの穴が全然合わねー (゜o゜)

           

          これじゃIGコイルの組付けが出来ません(+_+)

           

          とにもかくにも じっとしてても何も解決しないので

           

          いろいろと調べた結果、あることがわかったのれす(>_<)

           

          IMG_0189.jpg

           

          (リビルトエンジン)

           

          IMG_0190.jpg

          (旧エンジン)

           

          上の画像のリビルトエンジンは「前期型」、下の画像の古いエンジンは「後期型」ということが判明!(゜o゜)

           

          ということは

           

          このコペンさまは「前期型」なのですが、過去に何があったかは知りませんが

           

          諸事情?により「後期型」のエンジンが搭載されていたみたいで・・・・・。

           

          リビルト会社は年式等を調べてちゃんと「前期型」のリビルトエンジンを送ってきており

           

          結果、「後期型」エンジンのIGコイルを「前期型」のエンジンに取り付けようとしても

           

          同じように見えてもヘッドカバーの形状が違っており、IGコイルの取り付け位置も違う。

           

          なのでこのままでは取り付けることが出来ない。って ああ、ややこしい〜!(+_+)

           

          なのでパーツリストを見ていたら どうもそれらしき「対策部品?」を発見?

           

          早速ダイハツに調べてもらったらやはりIGコイルを取り付けるための

           

          金属製の「プレート」があるらしい!(^^)v

           

          メーカーにしか在庫がないので取り寄せに またもや数日を要するので

           

          IMG_0211.jpgIMG_0212.jpg

           

          やれるとこを先に片付けていきましょ〜!(^^)

           

          これはフューエルインジェクターとその一味。

           

          IMG_0213.jpg

           

          カムセンサー。コテコテです(゜o゜)

           

          前のエンジンのオイルのメンテナンス具合がよくわかります。

           

          IMG_0216.jpg

           

          フューエルパイプ、インジェクターも出来るだけ洗浄します(^^)

           

          IMG_0217.jpg

           

          ガスケット&Oリングは全交換!

           

          IMG_0218.jpgIMG_0219.jpg

           

          インジェクター&デリバリーパイプも組付け!

           

          IMG_0220.jpgIMG_0221.jpg

           

          ヤレた?フューエルホースも交換。

           

          IMG_0223.jpg

           

          キレイキレイしたインマニ&サージタンク

           

          IMG_0224.jpg

           

          合体! (^^)

           

          IMG_0227.jpg

           

          だいぶ組みあがってきましたよ!(^^)

           

          IMG_0228.jpgIMG_0229.jpg

           

          サクサク割れております。

           

          IMG_0230.jpgIMG_0231.jpgIMG_0232.jpgIMG_0234.jpg

           

          バキューム&エアバイパスホース関係もほとんどが「パリパリ」(^_^;)

           

          折角なので全交換します!

           

          IMG_0240.jpg

           

          そうこうしているうちに例の「金属プレート」がやってきましたよ!(^^) 

           

          IMG_0241.jpg

           

          おかげでバッチリ!固定出来ました(^^♪

           

          そして

           

          IMG_0242.jpg

           

          更なる問題が発生!(+_+)

           

          タービンとインマニを繋ぐ金属パイプがあるのですが

           

          これが角度も違うし、しかも短くて合わねー (+_+)

           

          IMG_0243.jpgIMG_0244.jpg

           

          おまけにタービンにいくホースが只の筒状態。(゜o゜)

           

          確か、このホースの中には「オリフィス」が入ってるハズなのに・・・

           

          IMG_0245.jpg

           

          これが問題の金属パイプ。

           

          IMG_0246.jpg

           

          取り付けのステーは割れてるし、パイプはメチャへしゃがってるんすけど(+_+)

           

          仕方がないのでダイハツにこの金属パイプを注文!

           

          しかしダイハツから返ってきた言葉は

           

          「残念ながらこのパイプは製造廃止です」(゜o゜)ガーン

           

          しかも

           

          「在庫も輸出分も調べましたがどこにもナッシング!」(゜o゜)ガガーーーン

           

          IMG_0247.jpg

           

          さぁ〜、気を取り直していくべ〜!(^o^)丿

           

          IMG_0248.jpg

           

          パワステ関係も洗浄してからポンプ&ホース交換。

           

          そして組付けます(^^)

           

          IMG_0249.jpg

           

          あともう少しデス!(^^)

           

          IMG_0257.jpg

           

          ほとんどコンバート完了!

           

          IMG_0259.jpg

           

          IMG_0261.jpgIMG_0262.jpg

           

          オルタネーターとエアコンのコンプもリビルトで対応!(^_^;)

           

          IMG_0264.jpgIMG_0265.jpgIMG_0266.jpg

           

          ロアアーム&タイロッドエンドのブーツも交換しときます。

           

          IMG_0267.jpgIMG_0268.jpgIMG_0269.jpg

           

          きちゃないグリスはキレイにしましょう!

           

          IMG_0270.jpgIMG_0271.jpgIMG_0272.jpgIMG_0273.jpgIMG_0275.jpg

           

          そして

           

          IMG_0287.jpg

           

          そうこうしている間に例のホースが到着!(^_^;)

           

          IMG_0288.jpg

           

          緑の丸で囲ってある部分に「オリフィス」が入っております。

           

          そして

           

          IMG_0328.jpgIMG_0329.jpg

           

          無情にも「製造廃止」と言われた例の金属パイプ。

           

          「無いものは作るしかねぇ!」ということで

           

          現物合わせで作ってみました(^_^;)

           

          IMG_0331.jpgIMG_0332.jpg

           

          IMG_0334.jpg

           

          エエ感じになったと思います(^_^;)

           

          IMG_0335.jpgIMG_0336.jpg

           

          バイパスホース&バキュームホースも交換!

           

          IMG_0337.jpg

           

          これも結構めんどくさい(-_-;)

           

          IMG_0339.jpgIMG_0340.jpgIMG_0341.jpgIMG_0352.jpg

           

          今回も?

           

          かなり時間がかかりましたが(^_^;)

           

          とうとう合体の時がきましたよ!(^^♪

           

          IMG_0354.jpgIMG_0358.jpgIMG_0364.jpgIMG_0366.jpg

           

          無事に合体!(^^♪

           

          ココまできたらひと安心!

           

          でもこれで終わりじゃありません。

           

          IMG_0367.jpg

           

          各部の組付け&調整作業が待ってるのでアリマス(^_^;)

           

          IMG_0370.jpg

           

          マフラーのフロントパイプを止めてるボルト。

           

          無理からねじ込んだみたいで潰れてました(-_-;)

           

          ほんまに勘弁してください(-_-;)

           

          IMG_0371.jpgIMG_0372.jpg

           

          ボルトは新品に交換。でもって

           

          相手側のネジも当然のごとく潰れているので修正作業。

           

          エンジンを降ろしてる時に作業していれば楽だったのに・・・・・(>_<)

           

          IMG_0373.jpgIMG_0377.jpgIMG_0378.jpg

           

          下まわりは全部組付けました。

           

          IMG_0382.jpgIMG_0383.jpg

           

          各部の配線&配管を済ませたら

           

          IMG_0384.jpgIMG_0385.jpgIMG_0387.jpg

           

          エアコンのホースも合体!

           

          IMG_0392.jpgIMG_0395.jpg

           

          あとは

           

          IMG_0396.jpg

           

          エンジンオイルにパワステフルード、MTオイルを注入したり

           

          IMG_0397.jpg

           

          IMG_0400.jpg

           

          冷却水を注入して エンジン始動!(^o^)丿

           

          当然ですが、最初の時よりもめちゃ静かになりましたよ!(^^♪

           

          IMG_0403.jpg

           

          オーバーヒートもすることなく、水温は安定しておりまする(^^♪

           

          IMG_0404.jpg

           

          ガンガンエンジンをば回して問題がなければ

           

          IMG_0405.jpg

          IMG_0407.jpg

           

          フロントバンパーを装着!(^^)

           

          IMG_0535.jpg

           

          IMG_0419.jpg

           

          やっと地上に降りました(^^)

           

          完成まであともう少し?

           

          ということで 今回はココまで!

           

          それじゃ またな!

           

          (^o^)丿

           

           

          自動車の修理に関するお問い合わせは

           
          ★hakkocars@gmail.com
           

          (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


           もしくは


           ★06−6781−1818


           まで お問い合わせくださいませ!


           <(_ _)>

           

           

          ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


          (^^ゞ

          コペン物語(序) @ ダイハツ コペン(L880K) 【車検と車の修理@東大阪!】 

          2016.08.18 Thursday 13:06
          0

             

            とある日のこと。

             

            「中古車を購入したのですがオーバーヒートするので点検してもらえませんか?」と 

             

            お問い合わせいただきました (^^)

             

            なので更に詳しくお話しを聞くために一度、当「秘密工場?」へご来店していただくことに・・・。

             

            オーナー曰く

             

            「某地方のオークションで車を購入したのですがしばらく乗っていると「オーバーヒート」してきたので

             

            他のクルマ屋さんで水周りの修理を何度かしてもらったのですが直らず。ネットにて当「秘密工場?」を

             

            知ったので診てもらいたい!」とのことでした(^_^;)

             

            IMG_9537.jpg

             

            お車はみんな大好き? ダイハツ コペン(L880K)でございます (^^)

             

            IMG_9538.jpg

             

            とりあえずエンジンルームを拝見! 

             

            オーナーの言うとおり、ところどころ水周りが修理された?跡がありました 

             

            それよりも何かわかりませんがとても「ヤレ」た感が漂ってます(^_^;)

             

            IMG_9539.jpg

             

            オイラの中では大体の予想はついていたのですが実際に「点検&診断」してみると

             

            予想どおり「ヘッドガスケット」が抜けているようで最悪ヘッドも歪んでるかも・・・

             

            なのでオーナーには

             

            「ヘッドを剥いで現状を見てから「修理」or「載せ替え」という形になりますけど・・・」と

             

            お話しさせていただきました(^_^;)

             

            そういうことでオーナーにも御了承いただきましたので

             

            今回も〜 いくべいべ〜!

             

            (^o^)丿

             

            IMG_9697.jpg

             

            IMG_9698.jpg

             

            IMG_9699.jpg

             

            とりあえずリフトアップして他のところもてんけん君!(^^)

             

            IMG_9700.jpg

             

            車高調にステンメッシュ。キャリパーも色が塗られてたみたいです(^_^;)

             

            IMG_9701.jpg

             

            ???

             

            IMG_9702.jpg

             

             

            IMG_9703.jpg

             

            フェンダー内にタイヤ?で擦れたような跡がありましたよ(゜o゜)

             

            IMG_9708.jpg

             

            フェンダーライナーもタイヤが当たる?ところをカットしたみたい(゜o゜)

             

            IMG_9710.jpg

             

            IMG_9711.jpg

             

            IMG_9712.jpg

             

            オルタネーターはオイルにまみれて粉だらけ(>_<)

             

            IMG_9713.jpg

             

            「男の子の5MT」は過去に分解された感がプンプンします(゜o゜)

             

            IMG_9741.jpg

             

            いろんなとこが目に着いてしまい、もしかしたらこのコペンさま

             

            過去にメチャ「ハード」に扱われていたのかもしれない(>_<)

             

            IMG_9782.jpg

             

            IMG_9781.jpg

             

            某有名ショップのECUが奢られておりました。

             

            それにしてもきちゃない配線(^_^;)

             

            IMG_9784.jpg

             

            外せるものはどんどんハズシ

             

            IMG_9786.jpg

             

            IMG_9787.jpg

             

            IMG_9788.jpg

             

            IMG_9794.jpg

             

            IMG_9798.jpg

             

            ギアオイルも抜いときます。

             

            IMG_9800.jpg

            何とも言えない色をしていました (^_^;)

             

            IMG_9801.jpg

             

            IMG_9802.jpg

             

            ドラシャも抜いて

             

            IMG_9804.jpg

             

            IMG_9806.jpg

             

            IMG_9808.jpg

             

            サビてて抜くのが大変。

             

            IMG_9809.jpg

             

            IMG_9810.jpg

             

            全て取っ払ったらエンジンを降ろしましょう!(^o^)丿

             

            IMG_9811.jpg

             

            慎重に

             

            IMG_9813.jpg

             

            ゆっくりと

             

            IMG_9814.jpg

             

            降ろしましょう!

             

            IMG_9815.jpg

             

            無事に降りました(^_^;)

             

            IMG_9816.jpg

             

            IMG_9821.jpg

             

            ガランドウ

             

            IMG_9822.jpg

             

            マスターは過去に漏れたんでしょうね(^_^;)

             

            IMG_9825.jpg

             

            グロメットに大きな穴がありました。過去にブースト計等のホースや配線を通していたのかも?(^_^;)

             

            IMG_9828.jpg

             

            降ろしたエンジンをじっくり観察。

             

            IMG_9829.jpg

             

            ほんまになんというか「草臥れ」感がハンパない。

             

            IMG_9933.jpg

             

            IMG_9934.jpg

             

            IMG_9936.jpg

             

            そして

             

            エンジンを分解しようと思ったらオーナーから

             

            「これからも安心して乗りたい」とのことでリビルトエンジンを差し入れてこられました(^_^;)

             

            IMG_9937.jpg

             

            なのでお古のエンジンを脱着!

             

            IMG_9938.jpg

             

            IMG_9940.jpg

             

            なぜか?セルモーターの入る穴をテープで塞いでありました。ナゼ?(゜o゜)

             

            IMG_9945.jpg

             

            ミッションを切り離し。

             

            IMG_9946.jpg

             

            IMG_9947.jpg

             

            IMG_9948.jpg

             

            IMG_9960.jpg

             

            メンバーも塗装が捲れてサビにやられておりました。

             

            IMG_9962.jpg

             

            IMG_9963.jpg

             

            IMG_9964.jpg

             

            IMG_9965.jpg

             

            IMG_9966.jpg

             

            スタビのエンドブッシュ。

             

            IMG_9967.jpg

             

            IMG_9968.jpg

             

            IMG_9973.jpg

             

            IMG_9974.jpg

             

            IMG_9975.jpg

             

            IMG_9976.jpg

             

            スタビのエンドブッシュを交換。

             

            IMG_9978.jpg

             

            IMG_9979.jpg

             

            IMG_9980.jpg

             

            スタビのブッシュも交換。

             

            IMG_9981.jpg

             

            そして出来るだけサビを落としたら

             

            魅惑の「お化粧たいむ」(^^)

             

            IMG_9983.jpg

             

            裏も表もキレイにして乾燥させます。

             

            IMG_9987.jpg

             

            エンジンマウント。コレ大事アルネ!(^^)

             

            IMG_9988.jpg

             

            ゴム製品なので痛むのはあたりまえ!

             

            IMG_9989.jpg

             

            IMG_9990.jpg

             

             

            ええ感じ!(^^)

             

            IMG_9992.jpg

             

            IMG_9993.jpg

             

            ステアリングラックのブッシュも交換。小さなことの積み重ねが大きな結果?を生むのデス!

             

            IMG_9526.jpg

             

            オーナーから「差し入れ」のリビルトエンジン。

             

            IMG_0036.jpg

             

            吊り上げて

             

            IMG_0038.jpg

             

            メンバーにドッキング!

             

            IMG_0049.jpg

             

            ひと安心?(^_^;)

             

            IMG_0032.jpg

             

            そしてテープで塞いでいた例のブツ。

             

            IMG_0034.jpg

             

            IMG_0033.jpg

             

            よくみりゃ〜 ボルトの入る穴の位置が何個かしか合っておりません。(`´)

             

            何か別の車種?のものみたいです。こんなんを組んで気持ち悪くないのかいな?

             

            ホンマ ありえない(`´) 

             

            IMG_0039.jpg

             

            先にMTのオイルシールをば打ち替えしときます。

             

            IMG_0040.jpg

             

            IMG_0042.jpg

             

            IMG_0043.jpg

             

            IMG_0045.jpg

             

             

            IMG_0044.jpg

             

            IMG_0084.jpg

             

            MTを洗浄してからクラッチのレリーズベアリングも組付け!(^^)

             

            IMG_0082.jpg

             

             

            そして

             

            IMG_0077.jpg

             

            数日後に例のプレートが入荷!(^^)

             

            IMG_0078.jpg

             

            似て非なるものでしたよ(笑)

             

            IMG_0079.jpg

             

            クラッチもほとんど減っており、たぶんガンガン走っていたと思われます。

             

            フライホイールも減って歪みもあるので新品に交換!

             

            IMG_0080.jpg

             

            ボルトも新品にしましょう!

             

            IMG_0081.jpg

             

            クラッチ&カバーを組付けたら

             

            IMG_0082.jpg

             

            IMG_0086.jpg

             

            ミッションをドッキング!(^^♪

             

            IMG_0087.jpg

             

            これから「補機類」等を古いエンジンから脱着しては

             

            一つずつ「リビルトエンジン」に組付けていくのですが

             

            それらが思った以上に手間がかかるお仕事なのです(-_-;)

             

            なので

             

            とりあえず今回はここまで!

             

             

            それじゃ〜 またな〜!

             

             

            (^o^)丿

             

             

            自動車の修理に関するお問い合わせは

             
            ★hakkocars@gmail.com
             

            (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)


             もしくは


             ★06−6781−1818


             まで お問い合わせくださいませ!


             <(_ _)>

             

             

            ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


            (^^ゞ

            水漏れは困ります?@ ニッサン エスカルゴ 【車検と車の修理@東大阪!】 

            2016.07.25 Monday 17:51
            0

               

              ある日のこと、

               

              かわええ?クルマがオイラの元へやってきました (^^)

               

               

              IMG_0441.jpg

               

              名前は ニッサン エスカルゴ と申します!(^^)

               

              その昔、ニッサンがノリにノッてた?時代に生まれた 

               

              Be−1やパオ、フィガロなど「パイクカー」シリーズの

               

              「貨物車バージョン?」でございます (^_^;)

               

              IMG_0559.jpg

               

              走行は14万ケロほど。

               

              最近じゃ「20万kmオーバー」とかが増えているもんで

               

              これぐらいじゃ〜 気にならなくなりましたよ(笑)

               

              IMG_0443.jpg

               

              ラジエターからの「水漏れ」が酷いので即入院!(^_^;)

               

              IMG_0444.jpg

               

              見た目「ラクショー?」な感じのラジエター。

               

              IMG_0464.jpg

               

              リフトアップしてドレンから冷却水を抜きましたら 

               

              いざ!ラジエターを脱着 (^_^;) 

               

              IMG_0465.jpg

               

              ところがところが

               

              IMG_0466.jpg

               

              思ってたよりもスペースがなく苦戦! (>_<) 

               

              何事も甘く見てはいけませぬ(>_<)

               

              IMG_0467.jpg

               

              なんとかラジエターを脱着。

               

              IMG_0468.jpg

               

              IMG_0469.jpg

               

              IMG_0470.jpg

               

              アッパータンクにクラックが入ってました(^_^;)

               

              IMG_0471.jpg

               

              IMG_0472.jpg

               

              冷却水の管理が悪かったみたいでそこらじゅうがサビだらけ (-_-;)

               

              IMG_0473.jpg

               

              IMG_0474.jpg

               

              IMG_0475.jpg

               

              う〜ん (-_-;)

               

              IMG_0476.jpg

               

              IMG_0477.jpg

               

              出来るだけ水周りを洗浄します

               

              IMG_0478.jpg

               

              取り付け面はキレイにしておくのが吉。

               

              IMG_0479.jpg

               

              そして

               

              IMG_0526.jpg

               

              首をなが〜〜〜くして待っていた「差し入れ」のラジエターが到着!

               

              IMG_0527.jpg

               

              しかし、ファンスイッチのこの「○リング」が無くて頓挫 (-_-;)

               

              カチカチ山な○リングをこのまま組んでも水漏れするのは間違いないので

               

              工場にストックしてあるいろんな○リングを合わせてみたけど どれも合わず・・・(-_-;)

               

              IMG_0528.jpg

               

              結局、

               

              注文したら「メーカー手配」で入ってくるのが2日後 (>_<)

               

              ほんまに頼みますから「○リング」は付帯しておいてください!

               

              IMG_0529.jpg

               

              IMG_0530.jpg

               

              やっと合体! (^^)

               

              IMG_0531.jpg

               

              ラジエターのホース関係はまだ在庫がありましたよ!(^^)

               

               

              IMG_0533.jpg

               

              サーモケースのところのボルト。サビサビでした(-_-;)

               

              IMG_0536.jpg

               

              電動ファンがちゃんと作動するかテスト中!(^^)

               

              IMG_0537.jpg

               

              サーモも交換!

               

              IMG_0539.jpg

               

              ラジエター合体! 外す時も苦労しましたが入れる時もやはり苦労します(-_-;)

               

              IMG_0540.jpg

               

              IMG_0541.jpg

               

              どんどん組んでいくのデス。

               

              IMG_0542.jpg

               

              新品のアッパーホース

               

              IMG_0543.jpg

               

              IMG_0544.jpg

               

              IMG_0545.jpg

               

              全部組めたらここからが大事なところ!(`´)

               

              IMG_0546.jpg

               

              水を張って「ヘッドガスケット」が抜けていないか?「点検&診断」します!

               

              IMG_0547.jpg

               

              IMG_0548.jpg

               

              結果、ガスケットは抜けておらず。(^^)

               

              よかったです (^^)

               

              IMG_0551.jpg

               

              IMG_0554.jpg

               

              IMG_0555.jpg

               

              電動ファンの作動を無事に確認。最終チェックして各部から漏れがなければ

               

              IMG_0556.jpg

               

              全ての作業は完了であります! (^^♪

               

               

              そして

               

              待ちわびるオーナーにも無事に納車させて頂きました。

               

              これでドンドンお仕事に使っていただけることでしょう(^^)

               

              IMG_0558.jpg

               

              時代に流されず年月が経ってもずーっと乗れる車ってのは

               

              いいもんです (^^)

               

              いつかはお別れする時が来るでしょうが

               

              それまでは出来るだけメンテナンスして乗ってあげて欲しいと

               

              切に思います。 

               

              ということで今回はココまで!

               

              それじゃ〜 またな〜!

               

              (^o^)丿

               

               

              自動車の修理に関するお問い合わせは

               

              ★hakkocars@gmail.com
               
              (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

               

               もしくは

               

               ★06−6781−1818

               

               まで お問い合わせくださいませ!

               

              <(_ _)>

               

              フットワークを軽くするべし!@スバル レガシィ(BE5) 【車検と車の修理@東大阪!】

              2016.06.29 Wednesday 13:39
              0

                みなさま お久しぶりでございまする (^_^;)

                 

                気がつきゃ〜 

                 

                あれや、これや、それや?で時間だけが無情にも過ぎてゆき

                 

                いろいろあって更新するのが遅くなりました (^_^;)

                 

                しかーし、

                 

                またマイペースで再開しますので

                 

                よろしければ

                 

                どうぞお付き合いくださいませ〜!

                 

                (^o^)丿

                 

                IMG_9596.jpg

                今回は

                 

                みんな大好き? レガシィ BE5 「男のMT」バージョンです! (^^)

                 

                距離もそこそこ走っているのと、ネットで足回りをゲットしたとのことで

                 

                リフレッシュのご依頼です! (^^)

                 

                IMG_9597.jpgIMG_9598.jpg

                 

                もちろんレガスィさまには純正で「ビルシュタイン」がインストールされております。

                 

                IMG_9599.jpgIMG_9600.jpgIMG_9603.jpgIMG_9604.jpgIMG_9605.jpgIMG_9606.jpg

                 

                前後の足回りをとりあえず脱着!

                 

                IMG_9607.jpg

                 

                フロントのアッパーマウントのベアリングはゴリゴリでしたよ! (^_^;)

                 

                IMG_9609.jpgIMG_9610.jpgIMG_9611.jpg

                 

                リヤショック

                 

                IMG_9612.jpgIMG_9615.jpg

                 

                今回、足回り用に秘密兵器を用意! (^o^)丿

                 

                しかしこの「秘密兵器」、購入して届いたはいいが

                 

                到着時点で既に部品がクラッシュしており そのことで揉めに揉め・・・ (`´)

                 

                最終的に代替の「モノ」がない?とのことで修理して使うハメに・・・ (+_+)

                 

                それだけでは飽き足らず、実際に使ってみるといい加減な作りが「アダ」となり苦労の連続・・・(+_+)

                 

                結局、ちゃんと使えるまでには かなり加工&加工するハメに・・・ (+_+)

                 

                IMG_9616.jpgIMG_9617.jpg

                 

                秘密兵器さまは確かに使えるようになりました。でも最初にセットするのが大変で

                 

                これじゃ〜「普通にスプリングコンプレッサーで作業した方がよくね?」って感じ (-_-;)

                 

                だけども

                 

                一度セットが決まると途端に便利で快適に使えます (^^)

                 

                ということで 

                 

                まずはリヤのストラットから分解です。

                 

                IMG_9619.jpg

                 

                新品のビルさまと仲間たち。

                 

                IMG_9620.jpg

                 

                スプリングシートもエエ具合に潰れてます。

                 

                足回りを「ヤル時」は交換出来るものは全部交換したほうがええデス(^^)

                 

                IMG_9621.jpgIMG_9623.jpg

                 

                一本 完成! (^^)

                 

                ちょいと後ろの絵図がごちゃごちゃしておりますが キニシナイ(笑) 

                 

                IMG_9624.jpgIMG_9625.jpg

                 

                もう一本も「サクッ!」と完成。(^^)  

                 

                IMG_9626.jpg

                 

                それじゃ フロントもやっつけましょう〜! まずはセットして

                 

                IMG_9627.jpg

                 

                マウントやスプリング脱着! (^^)

                 

                IMG_9630.jpg

                 

                新品のダンパーを用意して

                 

                IMG_9634.jpgIMG_9635.jpg

                 

                新品のマウントと外したスプリングをばドッキング! (^^♪

                 

                IMG_9636.jpgIMG_9637.jpg

                 

                フロント片側のストラット完成!

                 

                IMG_9638.jpgIMG_9639.jpg

                 

                「ゴリゴリ」のマウントベアリングからはグリスが漏れてきてました。

                 

                ちょうど良いタイミングだったかもしれません (^^)

                 

                IMG_9640.jpgIMG_9641.jpgIMG_9642.jpgIMG_9643.jpg

                 

                もう一本のストラットも「サクッ!」とやっつけたら・・・・・

                 

                IMG_9644.jpgIMG_9645.jpgIMG_9646.jpgIMG_9647.jpgIMG_9648.jpgIMG_9649.jpgIMG_9650.jpgIMG_9651.jpg

                 

                フロント、リヤ共に組付けます!

                 

                そして

                 

                IMG_9652.jpgIMG_9653.jpgIMG_9654.jpg

                 

                オーナーからの更なる?要望で

                 

                IMG_9655.jpgIMG_9658.jpgIMG_9659.jpg

                 

                エンジンオイルの交換と

                 

                IMG_9660.jpgIMG_9661.jpgIMG_9662.jpgIMG_9663.jpgIMG_9664.jpgIMG_9665.jpgIMG_9666.jpgIMG_9667.jpgIMG_9668.jpgIMG_9669.jpgIMG_9670.jpgIMG_9671.jpgIMG_9672.jpgIMG_9673.jpg

                 

                フロント&リヤのスタビライザーのブッシュを交換したら

                 

                 

                IMG_9676.jpgIMG_9677.jpgIMG_9678.jpg

                 

                いつものように出発! (^^)

                 

                IMG_9679.jpgIMG_9682.jpg

                 

                秘密工場?に一旦戻ってきたら

                 

                IMG_9685.jpgIMG_9686.jpgIMG_9687.jpg

                 

                キャンバーとトーインを簡易的に測定。

                 

                そして

                 

                 

                IMG_9680.jpgIMG_9681.jpg

                 

                もう一度「旅」に出て

                 

                IMG_9692.jpg

                 

                最終チェック! (^_^;)

                 

                 

                IMG_9694.jpgIMG_9695.jpg

                 

                各部の増し締めをして 特に問題がないようですので

                 

                IMG_9693.jpg

                 

                コレにて全ての作業が完了! (^^♪

                 

                待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

                 

                実際にどれくらい変化?したかオイラにゃわかんねーですが(笑)

                 

                前よりは良くなってるハズ?(^_^;)

                 

                なので

                 

                これからも「ドンドン ドキューン」と走ってあげてくださいませ〜!

                 

                 

                それじゃ〜 またな〜!

                 

                (^o^)丿 

                 

                 

                自動車の修理に関するお問い合わせは

                 

                ★hakkocars@gmail.com
                 
                (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

                 

                 もしくは

                 

                 ★06−6781−1818

                 

                 まで お問い合わせくださいませ!

                 

                 <(_ _)>

                 

                 

                ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


                (^^ゞ

                オーバーヒート、その後に @ ダイハツ ムーブ(L175S) 【車検と車の修理@東大阪!】

                2016.04.30 Saturday 10:33
                0

                  「ゴールデンウィーク!」

                  「突入」してる人もいない人も、お疲れさまでござりんす(^^ゞ

                  オイラはコレといって予定はないんですが

                  日々、酷使して悲鳴をあげてる?「ボディシステム」を

                  この機会にゆっくりと休めてあげようと考えております(^_^;)

                  クルマも同じで日々、便利に使っていると知らず知らずのうちに

                  「酷使」されていきますので

                  何か少しでも「異変?」を感じたら決して無理をせずに

                  出来るだけ早く点検してやってください。さすれば

                  「大難」が「小難」に、「小難」が「無難!」に

                  なることでございやしょう!(^^)

                  IMG_9267.jpg

                  ダイハツ ムーブ(L175S)であります(^^)

                  走行中に水温の「赤いランプ」が点灯!(゜o゜)

                  「オーバーヒート」の為、オイラの秘密工場へ緊急搬送でございます(^_^;)

                  IMG_9270.jpg

                  サブタンクには冷却水がありませんでした(゜o゜)

                  IMG_9268.jpg
                  オーナーに問診時、「エアコンが冷えない?」「ファンが回ってないみたい?」と聞いておりましたので

                  テスターにて電動ファンを「強制駆動!」(^^)

                  結果、チョロチョロしか回らず(-_-;)

                  電動ファンモーターのご臨終が確定デス(^_^;)

                  しかし、

                  ヒートした原因はわかりましたが

                  オーバーヒートはエンジンに深刻なダメージを残すことがあるので

                  IMG_9272.jpg

                  本当はココからがオーバーヒートした後の「大事」なところ!(`´)

                  IMG_9273.jpg
                  水を張ってエンジンを始動させて、「ヘッドガスケット」が抜けていないか?

                  もしくは「シリンダーヘッド」が歪んでいないか?(゜o゜)

                  運命の分かれ道であります!

                  IMG_9275.jpg
                  結果、

                  このクルマは幸いにもオーナーがすぐにオーバーヒートに気づいて対処したので

                  エンジンは助かったみたいデス(^^)

                  IMG_9276.jpg
                  それと水漏れがしていないか? テスターで圧力をかけて調べておきます(^^)

                  IMG_9417.jpg
                  一連の「点検」&「診断」が終了したので

                  修理作業を開始します (^o^)丿

                  IMG_9418.jpg
                  邪魔するものは全て取っ払います(^^)

                  IMG_9419.jpg

                  IMG_9420.jpg

                  IMG_9421.jpg

                  IMG_9423.jpg

                  IMG_9424.jpg
                  電動ファンだけを抜き出します(^_^;)

                  IMG_9425.jpg
                  オーバーヒートした時は「サーモスタット」も必ず交換します。

                  IMG_9426.jpg

                  IMG_9427.jpg

                  IMG_9428.jpg
                  新品のファンモーターとサブタンク!

                  IMG_9429.jpg
                  新)

                  IMG_9430.jpg
                  旧)

                  気のせいか、ファンモーターの形状が変わっていましたよ!(笑)

                  IMG_9431.jpg
                  サブタンクも劣化して見にくいので交換しておきます。


                  IMG_9432.jpg

                  IMG_9434.jpg
                  クーラントをほり込んで冷却水を張ります!

                  IMG_9435.jpg
                  オーバーヒートした時は出来るだけオイル類も交換しましょう!(^_^;)

                  IMG_9436.jpg

                  IMG_9437.jpg
                  エンジンを温めて規定の水温で電動ファンが回るのを確認!

                  IMG_9439.jpg
                  あとは

                  IMG_9440.jpg
                  びゅぃ〜〜〜ん!とテスト走行して


                  IMG_9441.jpg

                  IMG_9443.jpg

                  IMG_9445.jpg
                  ヒートすることもなく問題なさそうなので

                  これにて一件落着! (^^♪

                  待ちわびるオーナーにも無事に納車させていただきました!

                  (^^)v


                  ということで

                  みなさま、来たる「黄金週間」をゆっくり ゆったり ゆらゆらと

                  心ゆくまでご堪能くださいませ!


                  それじゃ〜 またな〜!

                  (^^♪


                  自動車の修理に関するお問い合わせは

                   ★hakkocars@gmail.com
                   
                  (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

                   もしくは

                   ★06−6781−1818

                   まで お問い合わせくださいませ!

                   <(_ _)>

                   

                   

                  ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


                  (^^ゞ

                  「24ヶ月点検」&「車検!」@ ダイハツ タント(L350S) 【車検と車の修理@東大阪!】

                  2016.04.26 Tuesday 12:43
                  0

                    おいっす!(^o^)丿

                    ここのところ

                    ココ@大阪もずいぶん暖かくなってきました(^^)

                    おかげで作業も「はかどる」「はかどる」(^_^;)

                    そして

                    これから来る「黄金週間」のその前に!

                    しっかりメンテナンスしてから

                    ドライブに行きましょうぞ!(^^ゞ

                    IMG_9067.jpg

                    ダイハツ タント(L350S)でございます (^^)

                    「24ヶ月点検」&「車検」にて入庫ダス!

                    IMG_9065.jpg
                    フロントブレーキ

                    IMG_9074.jpg
                    リヤブレーキは滲みがありましたのでオーバーホール!(^^)

                    IMG_9130.jpg

                    IMG_9131.jpg

                    IMG_9149.jpg
                    ハブナット&ワッシャー


                    IMG_9068.jpg
                    お約束?のロアアームのブーツ

                    IMG_9069.jpg

                    IMG_9070.jpg
                    下から点検するとオイルが垂れてきてました。

                    IMG_9071.jpg
                    フロントパイプ周辺にも少しかかっていました。

                    「車両火災」になる前に「慢心」せずにさっさと修理しときましょい!(`´)

                    IMG_9126.jpg


                    IMG_9072.jpg


                    IMG_9073.jpg
                    きちゃねぇスロットル。後でキレイにします(^_^;)


                    IMG_9127.jpg
                    タペットカバーを外したところ

                    IMG_9128.jpg

                    IMG_9129.jpg

                    IMG_9134.jpg
                    プラグホールのガスケット。交換するのには「カバーAssy」になります。

                    ココから漏れてたら問答無用?で交換しますが

                    もったいねーので今回はこのまま再使用します(^_^;)

                    IMG_9135.jpg

                    IMG_9136.jpg
                    このガスケットはカチカチでしたので交換します。

                    IMG_9137.jpg
                    キレイにしてから

                    IMG_9138.jpg
                    カバーをドッキング!

                    IMG_9139.jpg

                    IMG_9140.jpg
                    意外と盲点?なフィラーキャップ!

                    IMG_9141.jpg
                    結構漏れてる車体がありますぜ!(^_^;)

                    IMG_9142.jpg

                    IMG_9143.jpg

                    折角なんでプラグも交換!

                    IMG_9144.jpg

                    IMG_9145.jpg
                    スロットルもキレイにしてから組み付けます!

                    IMG_9132.jpg
                    エンジンオイルを交換する時には「ドレンパッキン」を交換しましょう!(^^)

                    IMG_9146.jpg
                    ブレーキフルード入れ替え!

                    IMG_9147.jpg

                    IMG_9148.jpg

                    IMG_9150.jpg
                    オーナーから「キーレスで左のリヤドアが開かない?」と聞いていたので

                    IMG_9155.jpg
                    分解中!

                    IMG_9159.jpg

                    IMG_9161.jpg
                    テスターにて点検中!

                    IMG_9162.jpg
                    ほぼ「ロックアクチュエーター」の故障で決まりでしたが

                    更に直で電源投入して作動を確認します(^^)


                    IMG_9156.jpg
                    ロックアクチュエーター交換

                    IMG_9260.jpg
                    直った!(^^♪

                    IMG_9168.jpg

                    IMG_9169.jpg
                    ロックナットの部分が激サビで泣かされました(T_T)

                    IMG_9170.jpg

                    IMG_9066.jpg
                    全ての作業が完了したら

                    IMG_20160304_124837.jpg

                    IMG_20160304_124303.jpg
                    遠い北の大地?までテスト走行&納車!(^^)

                    待ちわびるオーナーに無事に納車させていただきました。

                    これで「ゴールデンウィーク」も安心してドライブに行って

                    いただけることでしょう〜!(^^♪


                    それじゃ〜 またな〜!

                    (^o^)丿


                    自動車の修理に関するお問い合わせは

                     ★hakkocars@gmail.com
                     
                    (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

                     もしくは

                     ★06−6781−1818

                     まで お問い合わせくださいませ!

                     <(_ _)>

                     

                     

                    ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


                    (^^ゞ

                     

                    日々 コレ 自動車修理! 【車検と車の修理@東大阪!】

                    2016.04.06 Wednesday 16:53
                    0

                      チャオ!(^o^)丿

                      今回は

                      日々、秘密工場で繰り広げられるリペア作業の中から

                      ランダムにチョイスしてみました!(^^)

                      複雑に入り組んだ「自動車修理」の世界をご覧くださいませ!(^^)

                      IMG_8613.jpg
                      ダイハツ ムーブ(L150S)であります!(^^)

                      IMG_8612.jpg
                      オーナーSay、「なにやら突然、後ろから爆音のクルマが迫ってくる?」と思ったら

                      ご自分のクルマの音やったらしい(笑) 

                      IMG_8616.jpg
                      センターマフラーとリヤのパイプとの溶接のつなぎ目から排気漏れしてました。

                      この型のムーブはここがよくダメになります。

                      IMG_8614.jpg

                      しかも、フロントパイプから一本物デス(-_-;)

                      IMG_8619.jpgIMG_8618.jpg

                      リヤのパイプは以前に腐って交換済み!(^_^;)

                      IMG_8617.jpg
                      すでにもげそうな?くらい朽ちてきてましたよ!(^_^;)

                      IMG_8622.jpg
                      っていうか、マフラーを外した瞬間にもげました(笑)

                      この状態で走ってたら「フォーミュラーカー?」みたいに火花が散っていたことでしょう (^_^;)

                      IMG_8621.jpg

                      脱着だべ〜!

                      IMG_8620.jpg
                      IMG_8625.jpgIMG_8624.jpgIMG_8623.jpgIMG_8628.jpg

                      新品のマフラー

                      IMG_8627.jpgIMG_8626.jpgIMG_8631.jpg
                      EXのガスケット。必ず交換しましょう!

                      IMG_8629.jpgIMG_8634.jpgIMG_8632.jpgIMG_8636.jpgIMG_8635.jpg

                      組み付けて排気漏れがないのを確認したら完成デス!(^^♪



                      IMG_8799.jpg
                      ホンダ ステップワゴン(RG1)でございます!

                      なにやらエンジンの調子が悪いみたいですのでお預かりしてテスト走行してみると道中で

                      突然吹けない?ようになり「徐行」のまま何とか工場まで戻ってきましたよ!(-_-;)

                      IMG_8761.jpg
                      現在の走行は約22万7千ケロ。

                      エンジンのチェックランプが点灯してるとです (^_^;)

                      IMG_8737.jpg
                      テスターで調べてるとVTEC関係に異常があるとのこと。

                      IMG_8739.jpg
                      まずはエンジンオイルをチェック! 

                      かなり汚れており、オイル管理の悪さがVTECには致命傷?になりかねません(-_-;)

                      IMG_8764.jpg
                      テスターで更に診ていくとVTECのソレノイドが行ったきり帰ってこない?

                      たぶんドロドロのオイルが原因でスティックしてるんじゃね?(^_^;)

                      IMG_8775.jpgIMG_8777.jpg

                      IMG_8778.jpg

                      IMG_8779.jpg

                      IMG_8782.jpg
                      とりあえずソレノイドを抜いてみた!

                      IMG_8785.jpgIMG_8784.jpgIMG_8788.jpg
                      フィルターのような金網部分が一箇所凹んでいるのを発見!(^^ゞ

                      なんでココだけ凹んでるんだろう?

                      IMG_8787.jpgIMG_8786.jpg

                      凹みを戻して洗浄しまくってちゃんと動くようにしましたら

                      IMG_8790.jpg
                      IMG_8793.jpg

                      元通りに組み付けて 再度点検してみると・・・ 

                      IMG_8798.jpgIMG_8795.jpg

                      今度はちゃんとソレノイドもお仕事されているようです。(^_^;)

                      今のところ吹け上がりも問題なく、しばらくはこれでイケる?かもしれませんが

                      これからどうなるかはわかりません (-_-;)

                      IMG_8772.jpg


                      IMG_9023.jpg
                      スバル エクシーガーでございます。

                      「24ヶ月点検」&「車検」での入庫! (^^)

                      IMG_9024.jpgIMG_9025.jpgIMG_9026.jpgIMG_9028.jpgIMG_9029.jpgIMG_9030.jpg

                      特にこれといってなかったのですが・・・

                      IMG_9031.jpg

                      アンダーカバーに何かのオイル?がベッタリしてました(^_^;)

                      IMG_9032.jpgIMG_9033.jpgIMG_9034.jpgIMG_9035.jpg

                      カバーを外して点検していくとラジエターにつながっているATFホースから漏れてました。

                      IMG_9036.jpgIMG_9037.jpgIMG_9038.jpgIMG_9039.jpgIMG_9040.jpgIMG_9041.jpg

                      今回は漏れている方だけ交換しときました (^_^;)

                      IMG_9042.jpgIMG_9043.jpgIMG_9044.jpg

                      トーインを測定してみたり

                      IMG_9047.jpgIMG_9048.jpg
                      排気ガスを測ってみたりして車検も無事に合格しましたので 

                      今回はこれで完了デス! (^_^;)


                      IMG_7919.jpg

                      ダイハツ ムーブ(L175S)でございます!(^^)

                      IMG_7944.jpg

                      現在の走行が139,000kmほど。

                      各部の「点検」と「水漏れ?」を調査します!(^^ゞ



                      IMG_7925.jpg

                      すでに漏れた感じの跡がありましたよ(笑)

                      IMG_7926.jpg

                      サブタンクは空っぽ! ほぼアウトですね(^_^;)

                      IMG_7929.jpg
                      ラジエターからの漏れがほぼ間違いないのでバラしていくぜ!(^o^)丿

                      IMG_8133.jpgIMG_8134.jpgIMG_8181.jpg

                      ホースを外すと液体ガスケットが塗ってありました。う〜ん(-_-;)

                      IMG_8182.jpgIMG_8183.jpgIMG_8184.jpg

                      IMG_8185.jpg

                      IMG_8186.jpg

                      IMG_8187.jpg
                      ラジエター脱着! 結構めんどくさい(^_^;)

                      IMG_8208.jpg

                      折角なんでサーモスタットも交換しておきます

                      IMG_8207.jpgIMG_8206.jpg

                      IMG_8210.jpg

                      水ホース関係も交換!

                      IMG_8211.jpgIMG_8212.jpg

                      ATホースも交換しておきます(^^)

                      IMG_8214.jpg

                      IMG_8188.jpg

                      IMG_8189.jpg

                      やっぱ漏れてきてました。

                      IMG_8190.jpg

                      「産直?」のラジエターが到着!(^_^;)

                      IMG_8191.jpg

                      IMG_8194.jpg

                      IMG_8199.jpg
                      ドッキング!

                      IMG_8200.jpg

                      IMG_8205.jpg

                      IMG_8207.jpg
                      サーモスタット組み付け!

                      IMG_8208.jpg

                      IMG_8215.jpgIMG_8216.jpg

                      どんどん組み付けて

                      IMG_8218.jpgIMG_8217.jpg

                      IMG_8219.jpg

                      IMG_8220.jpg
                      規定の温度で電動ファンが回るのを確認!(^^♪

                      IMG_7924.jpg
                      最終的に水漏れがないのを確認したら

                      IMG_8259.jpg
                      完成でございます! (^^♪

                      ということで

                      今回の「日々 コレ 自動車修理亜廚呂海譴砲峠了でございます(^^)

                      また機会があればお会いしましょ〜!

                      アディオース!

                      (^o^)丿


                      自動車の修理に関するお問い合わせは

                       ★hakkocars@gmail.com
                       
                      (携帯メールの方は hakkocars@gmail.com を受信許可してください)

                       もしくは

                       ★06−6781−1818

                       まで お問い合わせくださいませ!

                       <(_ _)>
                       

                       

                      ★「町工場 奮闘記」の過去ログはこちらからご覧頂けます→ http://hakkocars.net/


                      (^^ゞ


                      free
                      Calender
                            1
                      2345678
                      9101112131415
                      16171819202122
                      23242526272829
                      30      
                      << April 2017 >>

                      お問い合わせ!

                      自動車の修理に関することは 

                      hakkocars@gmail.com 

                      もしくは

                      06−6781−1818 まで 

                      お問い合わせください                          
                                            
                      Selected entry
                      Category
                      Archives
                      Recent comment
                      • 旧車のブレーキ事情? @ ホンダ S800 【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        店主
                      • 旧車のブレーキ事情? @ ホンダ S800 【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        イタじま@福井(E-ABだよ
                      • 旧車のブレーキ事情? @ ホンダ S800 【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        店主
                      • 旧車のブレーキ事情? @ ホンダ S800 【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        あれっくす
                      • 車検に行ってきます!@トヨタ ハイラックス(YN130)【車検と車の修理@東大阪!】
                        店主
                      • 車検に行ってきます!@トヨタ ハイラックス(YN130)【車検と車の修理@東大阪!】
                        あれっくす
                      • 中古車の点検&整備中!(ブレーキ&サスペンション)@ホンダ アコード ユーロR(CL7)【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        店主
                      • 中古車の点検&整備中!(ブレーキ&サスペンション)@ホンダ アコード ユーロR(CL7)【車検とブレーキ修理@東大阪!】
                        あれっくす
                      • タイミングベルト交換&オイル漏れ修理!@ スバル レガシィ(BP5) 【車検と車の修理@東大阪!】
                        店主
                      • タイミングベルト交換&オイル漏れ修理!@ スバル レガシィ(BP5) 【車検と車の修理@東大阪!】
                        マサ
                      Link
                      Profile
                      Others

                      mini-counter
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM